RPGのレベル上げも代行?代行ビジネスが熱い

代行と言ったら運転代行

「代行」という言葉を聞くと真っ先に想起するのが運転代行

飲んで帰りたいけど、クルマを乗って帰れない。ならば他の誰かに運転をお願いすればいいというもの。

飲み屋さんも運転代行業者と契約している所もあり、特に地方に行くとその傾向が強い感じがします。

様々な企業が参入しているだけあってビジネスと成立しているのでしょう。

この程度の「代行ビジネス」であれば、想定の範囲内ですが、最近ではさらに先を行く代行ビジネスも登場し驚きました。

パズルの組立を代行はわかる気がする

勢い5000ピースのパズルは買ったものの途中で断念したというのはよく聞く話。

そんな残念な人の救済策として、パズル代行業者というものがあります。

パズル代行を手がけるYukipiのパズル代行さん。こちら主婦の方が運営しているサービスで、1ピース、1円という明朗会計。他にもプランもありそうですが、テレビで紹介されるほど話題になっているとか。

yukipiのパズル代行

パズルが趣味という方にとっては、羨ましいビジネスです。

とここまでは理解できますが、最近では全く手付かずの状態で代行に依頼する。つまりパズルの組立に一切自分は関与しないという注文もあるとか。

ならば、パズルではなくポスターでもいいと思うのですが・・・。

そこには常識では考えられない価値があるんでしょうね。

自宅に遊びに来た友人に自慢したりとかするんでしょうか、それともただ自己満足のためとか・・・。

パズル

プラモデルの塗装だけならわかるけど

続いてはプラモデル。完成品をよくヤフオクなどでは見ますが、出品するだけあってクオリティはピカイチ。

色ムラなどができて、どうも塗装が苦手な僕にとって、塗装部分のみ発注というのは分かる気がします。

ところが、こちらもパズル同様、組立から塗装まで全てを代行してもらうというもの。

仕上がったプラモデルを見て、一切自分は関与していないのに、満足できちゃうというのが不思議でなりません。

プラモデル

RPGのレベル上げは人任せ

代行業ビジネスで一番驚いたのがRPGのレベル上げ

確かにこの需要はありますね。ゲームの進行が一切なくひたすら敵を倒していく作業はまさに苦行そのもの。時間の経過も長い、長い。

ドラクエで言えば最初のフィールド上でレベル99まで上げるという離れ業もおねがいできちゃうというわけですね。

どんだけの時間がかかるか想像するだけゾッとしますが。

となると、これまた全く違ったゲームの楽しみ方が味わえるかもしれません。

RPG

ビジネスと成立に驚き

ここまで紹介した代行サービスですが、ヤフオクランサーズなどで申し込むことができます。

例えばランサーズでは、2008年の開設以来、依頼件数は193万人、総額約2000億円というのですから立派なビジネスと言ってもいいでしょう。

一方で人任せ層がかなりの数でいることをこの件で学んだ次第です。