名前がバレずに商品引き取り可。Amazon

再配達が社会的に問題になっていることもあるんで

先日、ヤマトが宅配料金の値上げを発表し、再配達の値上げも検討中だとか。

この値上げに関して、世の声はと言えばさもありなんといった感じで、同情的な声が圧倒的です。

かくゆう自分も賛成。というのも、再配達というのは自分の仕事に置き換えれば、上司チェックを何度もさせられる、あの地獄のエンドレス業務と一緒ですから。

徒労感も通常業務のそれは比べ物になりません。

いつもいつも心苦しい再配達

ヤマトが賃上げを発表する前から、再配達に関しては大変心苦しい思いがずっとありました。

昼間に来てもらったのに再び夜に足を運んでいただくのですから。

そんな時はねぎらいのお言葉、120%で対応しています。

とは言っても、何度も足を運んでもらうのはやっぱりどこか悪い事をしているような気がしてならず、納品先を近くのコンビニに初めて切り替えてみました。

賢いぞAmazon

Amazonの場合、何と自宅近くのコンビニを住所から割り出して表示してくれます。

僕の場合は徒歩で5分ほどのファミリーマートが表示されました。

で、こちらを納品先に指定すると、引取時に必要な番号がメールで送られてきます。

Amazon,コンビニ引取

送られてきた番号を、Famiポートなる端末に入力すれば商品の受取ができます。

そうなんです。コンビニ引取って、てっきり店員さんに名前を告げるのが嫌だなと思っていましたが、その必要がないんです。これならAmazonをハードに使う人でも、店員に住所を知られることなく、かつ名前を知られずに済みます。

何度も何度も利用されると、しまいには「また◯◯さん来たよ、一体どんだけAmazon好きなんだよ。家で引き取れないってことは家族で内緒のヤバイものなんじゃん?」ってあらぬ噂を立てられれるのでは妄想だけが膨らむばかりでした。

一瞬に戸惑うFamiポートの扱い

最初に躓いてしまったのが、Famiポートの使い方。初期画面に色んな情報が表示されて、どれが商品引取かわかりにくい。Amazonのロゴを探してみましたが一切ない。

ので、恥ずかしながら店員さんに声をかけて説明を受け、無事番号入力画面へ。

後はメールで送られてきた番号を入力するだけで、完了するとレシートが出てきてレジの店員に渡すだけ。

慣れれば入店から30秒で終えることができ非常にカンタンです。

famiポート

商品引取の改善して欲しい点

改善して欲しいのはレシートを店員に手渡してからの作業。まずはヤマトの伝票にサインをして、それとは別にファミマ専用の受取確認票を預かったりなんだりで、レジで1分ほどこのやりとりが・・・

家での引取ならサインをして、チャッチャッと終わるのに、時間がかかりすぎ

ランチなど混雑している時に、これしたら、他のお客から白い目で見られるかも。

何はともあれ再配達することなく商品を受け取れるので少しは気持ち的にも楽になったのは間違いありません。

famiポート