難解すぎる園子温監督「恋の罪」

猟奇的な殺人事件勃発

渋谷のラブホテル街で発見された女性の遺体。これが何とも見も毛もよだつような気持ち悪さ

バラバラ遺体とマネキンを合成した遺体で、一体は赤いドレスを来た女性、もう一体がセーラー服の女性。共に顔はマネキンで胴体の一部が生身の人間。

こんな変質的な犯行に及んだのは誰なのか、それらしき人物が何名か登場してきます。

主婦からAV女優に転身

旦那はチョーがつくほどの有名な作家。豪華な一軒家に住み、世間が羨む玉の輿に成功した主婦。が、旦那は仕事で忙しく彼女のことを女性として見てくれない。加えてスリッパの置き方から、紅茶の入れ方など、こだわりが強く言った通りにしないとキレてしまうほど神経質な旦那。

そんな暮らしが窮屈に感じたのでしょうか、経済的に恵まれてはいるものの、パートに出ることに。

恋の罪

そこで知り合ったのがAV女優のスカウトを専門している女性。

空いている時間に仕事をして、その場で現金がもらえちゃうと言葉巧みに彼女を誘い込みます。

で、撮影ということで呼ばれたら、最初コスプレ衣装でスチール撮影したのに、知らず知らずに裸になることを強要され、あれよあれよと男性とのからみまでに発展して・・・・

最近、新聞でも話題にのぼっていますが、AVの強要出演の手口を見ているようで、怖いなと思った次第です。

ただ、彼女にとってはこれがきっかけで今まで閉じていた心の窓が解放されたと言いますか、何事にも前向きになり、旦那からもきれいになったとか、パート先の店長からは艶だ出てきたなどのほめ言葉をいただき、彼女自身は結果的にこの変化は良かったのではといった感じでした。

怖い、怖いお兄さん

奥ゆかしさ、恥じらい、どこか清楚な感じの彼女でしたが、すっかり別人格となってしまいました彼女

ナンパされた男の子に着いていったは言いけれど手を縛られ、旦那に電話しろといういじわるを受け、泣く泣く旦那に電話。

このまま監禁されて、バラバラ遺体の犯人もこの男かとずーっと思っちゃいまいた。

一方、彼女は、この一件で、遊びすぎは大やけどを負うことをみを持って知ったはずなのに、これに懲りずに、ある女性との出会いをきっかけに、お金を取って、行為に及ぶ、そういった職業の女性にまで落ちぶれていってしまうのです。

恋の罪

で、犯人は?

「小島だよっ」でお馴染みの小島さんも刑事の不倫相手として出てきたり、大学教授にして、渋谷ラブホテル街を出歩くその道など、犯人では?という人が数多くでてきます。

で、クライマックスで、エッ、この人が犯人だったの?という驚きの結末が待っています。

恋の罪