パワーポイント2013で縦位置のスライドシートを設定

2013年版で使いにくさ2割増

長らく2003年版を使っていた僕にとって、2013年版の使いにくさといったら半端ない。上部のメニューもすっかり様変わりしているし、使い慣れた機能がどこにあるのか探すのも億劫。で、基本中の基本、スライドシートの縦位置設定がわからずじまい。ので、備忘録を兼ねてまとめました。

デザインを選択

上部メニューのデザインを選択

ppt_01

一番端にあるユーザー設定を選択

ppt_02

スライドのサイズを選択

スライドのサイズを選択すると、入力ウィンドウが表示されます。右端にあるスライドで縦を選択すればOK。他に自由に縦、横を設定することもできます。液晶画面に表示させる際には、そのサイズに合わせて設定します。

ppt_04 ppt_03

出来上がり

縦位置のスライドシートになりました。2003年版は確かページ設定で、サクッとできた記憶が・・・。出番が増えて、やや面倒な気がするのは僕だけでしょうか・・・。

ppt_05

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする