IT業界

IT業界

加熱するMVNO、格安スマホ

身近になった格安スマホ 格安スマホの名で最近世間を騒がすMVNO。自分にとっては無縁かと思いきや、友人が利用していることで、グンと身近に感じられるようになりました。 彼の場合、ガラケーとスマホの2台持ち。10年以上ドコモを利用している彼...
IT業界

直販に乗り出したアップルに戦々恐々の3キャリア

アップグレードサービスって あのアップルがiTunesを世に送り出した位の革命を起こそうとしています。 それがiPhoneアップグレードプログラム 利用者は毎月4000円弱を12ヶ月間支払えば13ヶ月目に新モデルに乗り換えられるという...
IT業界

決め手はコンテンツ選びのセンス。行き着く先はWOWOW

百花繚乱の動画配信 動画配信サービスがザワついています。最近サービスを始めたネットフリックス。本国では人気の動画配信会社とのことで、黒船来襲なんて大げさな言葉が飛び交っています。 とは言うものの、既に動画配信サービスはいくつかの会社で配...
IT業界

インバウンド需要取り込みの救世主。ぐるなび

ぐるなび前、ぐるなび後 ぐるなびがサービスを開始したのがもう20年近く前の1996年。それまでは、駅前の大通りや一等地でなければ客が集まらないと言われていました。 が、ぐるなび誕生後は、ちょっと入り組んだ小路のお店や駅前からちょいと離れ...
IT業界

中国市場制圧に乗り出した、エレコムの勝算

エレコムと言えば エレコムと聞くと、外付けHDDやらDVDプレヤーなどパソコン周辺機器メーカーというイメージが強かたけど、サイトを見たらPC、タブレット、スマホなど幅広い商材を取り扱っており、ビックリ。 ある意味、デジタル総合メーカーっ...
IT業界

医療の世界もビッグデータ。診療履歴を見れる時代へ

診察はパソコンでカチャカチャ お医者さんに年数回お世話になるけど、気になるのがお医者さんがパソコンを使いながら、診察をしている。「いつから?」、「頭痛は?」、「関節の痛みは?」。数々の質問をしては、パソコンに僕の回答を入力し、ウィルス性の...
IT業界

中国再参入。楽天の野望

スピード撤退、楽天 2010年、中国検索大手、バイドゥと合弁会社を立ち上げ、さぁ中国市場の攻略だと血気盛んに乗り込んだものの、結果は惨敗。ECバブルとも呼ばれていた当時の中国にあって、品揃え、価格では競合他社に遠く及ばず1年半で撤退という...
IT業界

代理戦争、スマートウォッチ界隈

海外高級ブランドが続々参入 アップルのスマートウォッチ販売に触発されたのか、グッチ、ブルガリ、タグ・ホイヤーがスマートウォッチへの参加を表明。スマートウォッチとは一線画すと思ったいただけに老舗ブランドも流行にのっかてきた感が否めない。 ...
IT業界

マイクロソフト準備万端、クラウド攻略

国内データ設置が肝 Google、Amazon、セールスフォースなどクラウドサービスで先行していたけど、この度、マイクロソフトが満を持して本格参戦。 この満を持してというのが国内2箇所にデータセンターを設置した点。他社が海外にそれを持っ...
IT業界

アフリエイトの世界に進出、楽天の米国の海外事業

アフリエイトは儲けが少ない ブログを始めた時に、アフリエイトにちょいと手を出したことあるけど、儲けはゼロの低空飛行。自分には向かないと思い、今はamazon一本のみ。期待はしていないので収支表は一度も見たことないけどどうなっているんだろ・...
タイトルとURLをコピーしました