投資ネタ

投資ネタ

社外取締役の変遷。ボード3.0

ボード1.0とは 第2次大戦後の1950-1960年代頃の企業は小規模な組織体で、この時代のボードの中心は創業者に親しい銀行や友人などでした。 事業が失敗すれば、自分たちも損をするということで、それはそれは力の入れようは半端な...
投資ネタ

貯蓄から投資へに水を差すかも。仕組債狙い撃ち

ほぼほぼ放置状態。投資案件 政府主導による「貯蓄から投資へ」という取り組みに踊ろされて、いくつかの投資商品を購入してみたけれど、出来の良い子もいれば、そうでない子もいて、トータルではほぼプライマイゼロの運用成績。 ほぼ放置状態...
投資ネタ

投資する側も、投資される側も脱炭素化に向けて邁進。企業価値向上に不可欠な時代がすぐそこまで

ある投資信託会社によるESG投資が全体の約4割と今後さらに成長が期待される脱炭素化市場。投資を呼び込みたい企業、脱炭素に向けた取り組みを支援するグリーンマネーローンなどなど、COP26も騒がれていますが、経済界ではさらに一歩進んで取り組みが行われている気がします。
投資ネタ

コロナの影響?全世界で進むインフレ。コスト上昇で企業もさぞ大変かと思ったけど

コロナの影響からか、全世界的にインフレの波が押し寄せています。企業もこれ以上は自社で吸収できないと値上げを断行。消費者からは不満の声も少なく、これまでとは異なる状況にあるようで、これもコロナが影響かと思った次第です
投資ネタ

投資先の新たなトレンドとなるか、中南米。ソフトバンクグループをいっつも斜め上を行く

怪しくなってきた中国企業向け投資 いっつも世間の注目を集めるソフトバンクファンド。ちょっとでも運用成績が悪いとそれ見たことか叩きまくるし、運用成績が上向きになると手のひらを返しで褒めちぎる。 で、今回のお話は褒めちぎるお話。 ...
投資ネタ

ゴールは上場じゃないよ。あらゆる選択肢を模索するスタートアップ企業

ストックオプションで大金持ち Apple、Google、Facebookなどなどのサクセスストーリーを夢見て多くのスタートアップ企業は上場こそ最終ゴールという気持ちで頑張ってきたことでしょう。 ストック・オプションで大金持ちな...
投資ネタ

一部上場じゃないよ。これからプライム上場だって。新ルール適用でどうなる上場企業

一部上場って一体何? 東証一部と上場と聞くと、あっ一流企業と一目置いてしまうほど、会社としての格の高さを感じます。 一部上場入は高いハードルが課せられ、直接上場には時価総額250億円以上が必要とのこと。 が、他にも一部上...
投資ネタ

ハイリターンよりもそこそこリターンが狙い目?投資信託会社も中の事情で色々大変みたい

コロナ禍で貯蓄から投資の動き加速? この2年間弱、ほぼほぼ巣ごもり状態ということもあって、契約している金融商品を見直しました。 金融商品とは言っても投資信託だけなのですが、契約してからどれも10年以上の年月が経ち、成績としては...
投資ネタ

一難去ってまた一難。ソフトバンクの受難。過去最高を更新したのに・・・

過去最高益。復活、孫さん 一時期は孫さんの神通力もこれまでかと思った矢先の過去最高益。投資先の企業が軒並み好業績で、確かソフトバンクグループとして過去最高益を記録したとかしないとか。 この記事を見て、あらためて孫さんの目利き力...
投資ネタ

都心離れが進んでいるかと思いきや高級マンションバカ売れの怪?投資商品として良いんです

コロナ禍で東京一極集中がなくなりつつある 昔は都内に家を持つというのを夢を持つものの、身の丈に合った住まい選びを選択し、その多くは郊外。電車に揺られること2時間近くの通勤地獄も念願のマイホームを持つことで、何とか我慢してきました。 ...
タイトルとURLをコピーしました