テキ屋

働き方

もう寅さんは出てこない。テキ屋受難の時代

軽妙なトークで見物人を惹きつける 通販番組の視聴者を惹きつける力というのは毎度関心させられる。ひとつ目の驚きを起こして、これでもかとばかりに商品の優位性をアピール。締めは今ならお得ですよとばかりに特別価格の提示&おまけがついてくるのお得感...
タイトルとURLをコピーしました