投資ネタ

ちょっと待った。「会社は株主のもの」を改める時期に来たかも。株主資本主義から公益資本主義

利益の最大化が社会に貢献すると言われてきたけど ノーベル経済学賞のミルトン・フリードマンが提唱した「企業の社会的責任は利益を最大化すること」という考え方が、これまで一般的でした。 これが結果的に国内総生産(GDP)を押し上げ、...
投資ネタ

いよいよ物言う株主が当たり前の時代に

株主暴れまくりの今年 企業買収や経営層の刷新などなど、株主が関与する出来事がやたらと目についた2019年。デサントと伊藤忠による揉め事にはじまり、LIXILのお家騒動。最近ではアスクルとヤフーによる争いごとなどなど。これまでは弱者に、つま...
景気ネタ

株価急落で、この先どうなる、俺景気?

GDPマイナス成長で株価急落 2014年11月18日の新聞で7-9月四半期がマイナス成長。2期連続ということもあり、日本経済大丈夫?と受け止められたのでしょうか。株価は一時500円近くを値を下げました。株価好調だけが唯一の頼みの綱だったの...
投資ネタ

まだまだ捨てたもんじゃない、個人投資家

高速入札マシーン登場で太刀打ちできない 機関投資家VS個人投資家で見ると、設備の揃う機関投資家が圧倒的に有利。確か複雑なプログラムで株の売買を自動化したり、きわめつけは高速入札マシーン。個人が揃えようとしても、数億円だったような・・・。 ...
タイトルとURLをコピーしました