アリババ

新興国ネタ

過去最高の売上なのに・・・。アリババの憂鬱

1日で1兆円以上の破壊力 アリババ主催の中国の独身の日に実施される毎年恒例の特大セール・キャンペーン。今年もとんでもない売上を記録し、その額何と1兆円以上。 14億人の市場パワーがいかに凄まじいかを思い知らされた瞬間でした。 ...
新興国ネタ

デイデイが自動運転の鍵を握るかも。

中国版ウーバー「デイデイ」 ライドシェアサービスと言えば真っ先に思い浮かぶのがウーバー。本国アメリカではウーバ渋滞と揶揄されるほど利用する人、運転する人が爆発的に増えています。が、ライドシェアはウーバー一強にまったをかけたのが中国のデイデ...
IT業界

新たな東西冷戦?主戦場はIT

言わずとしれたGAFA 世界をリードすると言っても過言ではない米国ITの最大手Google、Apple、Facebook、Amazon。頭文字を取ってGAFAという便利な造語が生まれ、かなり浸透していきた様子。最近では、あまりにも巨大する...
IT業界

中国進出、アリババが面倒みますよ

リアルの世界でも猛威を振るうアリババ ネットの世界ではAmazonと伍して戦える感じのアリババ。中国ではダントツの強さを誇りAmazonさえも足元に及ばないというのですから、その強さは相当なもの。人口14億の市場を相手に商売している強味は...
新興国ネタ

あちらこちらで存在感を増す、中国の技術力

3つの事例から見る中国の技術力の高さ あらゆる分野で中国の技術力が高まっているというお話。ここに挙げる5つの分野を並べてみると、日本もウカウカしれらないなと思った次第です。 タッチの差で世界初を取り逃す。半導体 半導体の世界で技術力の...
IT業界

中国ECサイトはアリババだけじゃないよ。京東もあるよ

中国のEC市場の成長が半端ない このブログでも過去に中国のEC市場の成長っぷりを紹介しました。その成長はリアル店舗をも凌駕する勢いで、中国市場に進出する日本企業も現地企業と手を組んで店舗網も構築するよりも、ECの販売に強化した方がコストも...
物流業界

異業種参入で競争激化。中国物流

ECが爆発しているよ中国は このブログでも過去に触れた中国のEC市場。アリババが内陸部に商品の引き渡し店舗を作ったり、はたまた海外ブランドを取り扱うサービスを始めたりと、今のりに乗っています。中国に進出する日本企業もまずはEC攻略とリアル...
IT業界

個人輸入がこれからのトレンド。アリババ

そう言えばあの韓国サイトはどこに・・・ EC暦10年以上の僕でも、基本国内のECサイトを使っています。まがい物を掴まされたら怖いというのがありますし・・・ただ1回だけ韓国のECサイトを使ったことがあります。ウォン安円高の頃だったと思います...
IT業界

もはや生活インフラ。アリババ農村支店

もはやコンビニ 日本全国津々浦々までに張り巡らさえれたコンビニ。災害時はその存在価値を改めて見直され、生活には欠くことのできないインフラに成長しました。お買い物をしたければ遠くのスーパーよりも近くのコンビニへというのがかなり浸透してきまし...
新興国ネタ

ECに舵を切った花王

現地企業との提携解消 販路を持たないメーカーが、海外に進出した場合、イチから販売網を構築するよりも現地企業と提携して、販売網を構築した方が手っ取り早い。日用品メーカーもそれに倣い、中国進出の際は現地企業と提携しました。提携先は1000にも...
タイトルとURLをコピーしました