カテゴリー
Blog 反省

セッション数チェックは身体に毒

ブログを初めて2年近く経つけれど・・・

有名ブロガーさんの書籍やツィートなどを読むと、継続することに意味がある的な内容をよく目にします。てなわけで、2年近く毎日欠かさず、記事を投稿しているけれど、セッション数は50~70セッションを行ったきたり。100を越えるのは月に1-2回。

そんな感じで、1年近く推移していました。

アクセスアップでしたこと

この硬直状態のセッション数を改善しようと、色々と試みました。h1タグを乱用はアクセス数を落とすと聞けば、全記事をh2に置換したり、画像の表示速度が遅いのは致命的と聞けば、画像サイズを小さくしたり・・・

加えて、過去記事のalt部分を再編集してみたり・・・。けれど結果は、変わらずじまい。ただまだまだ修行が足りないと思い、他にも改善する点があるのではないか、よしやってみるかと気持ちも前向きだったのですが・・・

1年ぶりのセッション20

てな訳で、多少はブログに対し前向きな気持ちだったのですが、9月のシルバーウィーク中にセッション数20を記録。自分のブログの場合、土日にセッションが落ちるというのはいつもの傾向なので、さして気にしておりませんでしたが、シルバーウィークを明けても状況は改善されず・・・。

余裕で50セッションを越えていたのに、シルバーウィーク以降は50を越えるのは稀。さすがにこれには心が折れました。

セッション数チェックが苦痛

毎日帰りの電車でセッション数をチェックしていました。だいたい7-8時頃。その時はもうドキドキです。その時に38、36セッションという表示を見るだけで、家に帰りたくない気持ちに・・・

次第に、日常生活にも影響し始め、ブログのアクセス数ダウンで落ち込むことが何日か続き、これはまずいと気づきました。

解決方法は逃げる

セッション数を見るたびに落ち込むなら見なければいい。セッションを気にするあまり、開設した当時のブログを書く楽しさが失われていたなと。

というわけで、ここ最近はノーチェック。チェックをしないことで、余計なことを気にすることなく記事を書くことにも集中できるようになりました。

もうしばらくはセッション数チェックは控え、心の落ち着きを取り戻したら、パンドラの箱を開けてみようと思います。

カテゴリー
Blog 反省

2ヶ月間ブログが続いて感じたこと

継続は力なりと言うけれど

「3ヶ月はとりあえず毎日更新しとけ」というネットでよく見かけますが、本当にすごいなと心の底から尊敬しちゃいます。

とりあえず、今までを振り返ってみる

ブログ開設が2012年11月ということで、祝1周年と祝いたいところですが、そのほとんどが休眠状態。まとまった休みが取れた日にワッーと書くわけですが、すぐに枯渇するわけです。そんなことをくり返し、くり返しで、1年があっとゆう間に過ぎたわけです。

連続更新記録更新中

今週末で丸2ヶ月。1日たりとも途絶えることなくブログ記事を投稿した日数がです。ここまで長続きするとは自分にとっては驚くべき事。では、なぜ、続いているのか、それは、書くネタが固定化されつつあること。書くネタが決まっていれば、筆の走りも、それなりに良い訳です。仕上がりのよしあしは別として。

WordPress中心のネタ

基本的にはWordpressネタが中心。HOW TO的なことが中心。例えばサイトのカスタマイズネタ。実際に試してみてこれは面白そう、タメになりそう的なことをブログに投稿。

自分にとっても後で見直す備忘録にもなるし、ブログいじりの履歴確認もなりますし、WordPressネタはブログを続ける上で、欠かせないネタです。

まとめ

ブログを長い間、運営している人の中には、書かないと落ち着かない、それが普通とほぼ生活の一部となっているようです。ブログを書かなくても、さして生活のリズムが狂ったとも思わないし、なんか寝付けがよくないわ的なこともなく。まだその領域までにはいたっていません。

が、とにもかくにも目標の3ヶ月毎日更新達成まで、残すところあと1ヶ月。とりあえず、そこを目標に続けていきます。

カテゴリー
Blog 反省

久々の更新

約3ヶ月ぶりにワードプレスを開いた。

知らない間にバージョンアップされているようのなので、最新版にアップデート。

いや、確かに日を空けると、サイトを開くのすら、億劫になる。

腫れ物に触るかのごとく・・・。

これを機会にまたはじめてみよう。2011-05-05 16.14.18

カテゴリー
Blog 反省

続けられない

契約したものの、全くと言っていいほど、更新が進んでいないわがブログ。

やろう、やろうと思うのだが、全く手がつかない。

というよりか、何か面倒くさいなぁ的な意識が強いんだと思う。