カテゴリー
Gmail

Gmailのメインフォルダーをさくっと整理 賞味30秒

Gmailのメインはプライベート系で

Gmailの受信ボックスには、メイン、ソーシャル、プロモーションがあります。Google側で自動的に選別してくれるので、大変助かっているのですが、一部は、おまえプロモーションだろ?という輩がメインに入っていることが・・・。

gmail00

それもとてつもない数で肝心のプライベート系のメールを見落とすことも。なので、整理してみました。

該当のメールをドラッグ

この朝日新聞のニュースメールをソーシャルのタブにドラッグ

gmail01

はいを選択

吹き出しで、「このカテゴリーでいいですか?」的なことを聞いてくれるので、迷わず「はい」

gmail02

完了の表示

ご親切に完了の吹き出し表示

gmail03

残念な点が1点・・・。

既に受信済みのメールは移動できません。これにも対応していたら、メインフォルダーがかなりスリム化するんでしょうけど、こちらは手動で苦行と受け止めて頑張ります。

カテゴリー
App

2段階認証の方はご注意!! Googleアプリパスワードの設定

全ては2段階認証のせい

自分は無縁と思っていましたが、知り合いがGmailを乗っ取られたことで、危機意識が一気に上昇。いちいち携帯電話で暗証番号を聞くのは面倒だけど、いたしかたない。

けど、これが同期しているアプリにも影響しているので、さぁ大変。

アプリ専用パスワードの設定法

iPhoneのメモ、カレンダーなどをGoogleアカウントと同期して使っていますが、通常のパスワードではダメ。アプリ専用パスワードでないと同期できません。

設定方法はこんな感じ。

①アカウントをクリック

Google アプリパスワード

②セキュリティをクリック

Google アプリパスワード

③アプリをクリック

Google アプリパスワード

④アプリ用パスワードが自動生成される

Google アプリパスワード

無事に同期OK

賞味5分ほど。新アカウントで、同期ができました。

[amazonjs asin=”4844335960″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”スマホ+PCで極める! Gmail &カレンダー”]
カテゴリー
Evernote

iPhoneのメモをEvernoteにインポート

大まかな流れ

GoogleのデータダウンロードでGmailに同期していたメモ帳をダウンロード。

そのデータを、Mozillaメールソフト、サンダーバードにインポート。

インポートしたら、今度はtxtでエクスポートしてEvernoteにインポート。

といった感じで、インポートするまでにかなりの道のりがあります。

memo_01

Googleデータのダウンロード

Googleデータにアクセス。iPhoneのメモ帳とGmailと同期していたので、同期していたラベルを選択して、エクスポートします。

memo_02 memo_03

ダウンロードはすぐにできない。

設定後、すぐにダウンロードはできません。ダウンロードの準備ができたら、Gmailに通知されます。僕の場合、データが軽かったからか、5分後には通知が来てました。

memo_04 memo_05 memo_06

サンダーバードを「.mbox」に対応させる

Gmailのダウンロードファイルの拡張子はmbox。が、初期設定ではmboxに対応していないため、サンダーバード用のアドイン「ImportExportTools」をインストール。

memo_07

ローカルフォルダーを選択した状態でmboxファイルをインポート

memo_08

データをエクスポート

インポートが完了すると、インポートフォルダーが作成されます。このフォルダーを選択した状態で、今度はエクスポートします。インポートしたばかりなのに、もうエクスポートって、かなり忙しいです。

インポートの形式はプレーンテキスト形式を選択。(※写真はスプレッドシートですが、文字化けしていましたのでお勧めできません)

memo_09

データをインポート

プレーンテキストで、エクスポートすると、index.htmlとメッセージというフォルダーができます。

このフォルダーごとEvernoteにインポートすれば完了です。

memo_07_01 [amazonjs asin=”4844335774″ locale=”JP” title=”できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド”]
カテゴリー
Gmail

以前より使いやすくなった、Gmailの2段階認証

身近で乗っ取り発生

昨年の暮れにGmailの乗っ取りが盛んに騒がれました。自分には関係ない話と気にもしていませんでしたが最近知り合いが乗っ取られた上、なりすましメールが送信され、ちょっとした事故に。

知り合いに起きたとたん、不安となり、とりあえず2段階認証を設定することに。

1.アカウントをクリック

gmail 二段階認証

2.セキュリティをクリック

gmail 二段階認証

3.設定をクリック

gmail 二段階認証

4.電話番号でコード受取

06

しばらくすると、携帯電話がプルプルなり、音声メッセージが流れ、コードを案内してくれます。ちなみに携帯メールへでも通知は受けられます。

5.パソコンの設定

2段階認証したパソコンを登録します。こちらを登録しておけば、2回目以降、コード入力が必要ないので手間も省けます。

gmail 二段階認証

7.バックアップコード

万が一、携帯電話を持っていない時も安心。こちらのバックアップコードを財布に忍ばせておけば、このコードを入力すれば接続できます。

08gmail 二段階認証