インダストリー4.0

住宅・不動産

ioTもここまで来れば本物、ニホンフラッシュ

デザインバリエーション10万種類以上 ioTの素晴らしい所は、低コストで少量多品種を作れちゃう点。従来は少量多品種となれば大量生産に比べるとコスト高。この課題をクリアできるのがioT。 住宅機器業界で、このioTを他社に先駆けて導入し、...
化学&繊維業界

アパレル業界のインダストリー4.0

インダストリー4.0のメリット、少量多品種 日本版インダストリー4.0で触れた時は、日本のIoTはまだまだ先の話としていましたが、あれから時を待たずして実践している業界があります。まずは製造業からと思いましたが、アパレル業界でその取り組み...
新商品・サービス

日本版インダストリー4.0化も山あり谷あり

IoTと言えばインダストリー4.0 2015年の注目のキーワードと言っていいでしょう、IoT。モノとモノが情報をやりとりするこのシステムで、第四の産業革命が起きるなんて、のっぴきならない夢の未来が喧伝されえいます。 ドイツでは、「インダ...
タイトルとURLをコピーしました