ジュリア・ロバーツ

ハリウッド

痛快すぎる。アメリカンドリームとはこのこと「エリン・ブロコビッチ」

シングルマザーで職なしの悲劇 面接を受けるも子持ちがネックとなり、不採用の連続。まるで終始職氷河期の学生の様。けど、主人公はそう簡単に諦めるには行かない。というのも、幼い子ども3人を養っていかなければならないのだからそんな不幸のどん底の中...
ハリウッド

窃盗団にもプロ意識があるとは「オーシャンズ12」

鮮やかな盗みはしたものの シリーズ1で、難攻不落のカジノの金庫からものの見事に大金をせしめたオーシャンズの面々街一体を一時的に停電させてレーザー光線が飛び交う通路をあっさりとくぐり抜けたり、監視カメラに録画済み映像を流して監視の目をくぐり...
ハリウッド

中途半端に古さを感じる「ペリカン文書」

世に言う名作だけれども、どう古臭すぎて・・・ 世に言う名作のひとつと数えられるペリカン文書。のくせに、これまで一切観る機会がなかったので期待値が高まりましたが、今から20年近く前の作品。映像からどこか古臭い感じがして、終始そこだけが気にな...
ハリウッド

親の介護は誰がする?8月の家族たち

メリル・ストリープとジュリア・ロバーツが親子 この作品を観ようと思ったのは、2大女優の共演。鉄の女、サッチャーを演じたメリル・ストリープとプリティ・ウーマンのジュリア・ロバーツが親子役というですから、さぞ面白い作品だろということで、どんな...
ハリウッド

プリティ・ウーマン|ジュリア・ロバーツの出世作

今さらながら・・・ 恋愛映画の金字塔とも言われる「プリティ・ウーマン」。玉の輿に乗るというのはこの事。憧れる人が多いのも頷けます。ただ、そう簡単にシンデレラになれるわけではなく互いの気持ちがいつもスレ違いっぱなし。トラブル連続で最後まで飽...
ハリウッド

独特の世界観の「白雪姫と鏡の女王」

中世ヨーロッパなのに、じゃない感じの世界観 雲をもつきやぶる山頂にそびえたつ白雪姫の城。眼下には彼女が統治する街並み。そのあまりものスケールの大きさに、この映画、金かけているなとひしひしと伝わり、冒頭で、引き込まれました。 衣装も独...
ハリウッド

ジュリア・ロバーツはやっぱりキレイ。「アメリカン・スウィートハート」

ジュリア・ロバーツ目当て 本作品を観た理由はジュリア・ロバーツ主演だから。顔、スタイル非の打ち所がない美しさ。この作品でも、あらためて実感。 大物スター夫婦揃い踏み 大物スター夫婦と言えば、ヒロミ・伊代ちゃんか渡辺徹・郁恵ちゃん夫婦し...
ハリウッド

テレビ草創期って何でもあり!! 「コンフェッション」

自由すぎる番組作り 今ほどコンプライアンスやらがうるさくなかった1960年代のテレビ業界の話。主人公は制作する番組がほぼ大ヒット。あの番組のルーツはこれでは?といった番組もあったり。今では完全アウト的な企画もありで、勉強になる。 孤高の...
タイトルとURLをコピーしました