Maas

自動車業界

部品会社も自立の時?MaaS参入

EVの世の中になったら仕事ないかも 本格的な普及なまだまだ先かとは思いますが、仮にEV全盛の世となれば、これまで内燃機関関連の部品を収めていた会社は飯の種が減る、最悪なくなってくるかもしれません。 今でこそ部品点数3万点の自動...
新商品・サービス

maasの急所をついているアプリ乱発

今話題のMaaS 飛行機、電車、バス、タクシーなどの公共交通機関から果てはレンタルチャリも含めて効率的な移動をサポートしてくれる夢のような仕組み、MaaSしかも決済も一本化され、手許のアプリでサクッと北欧では既に実用化されており、日本でも...
新商品・サービス

MaaS三種の神器、地図、サーバー、乗り物

MaaSなら遅刻も回避できるかも 最適な移動手段を提示して効率良く人やモノを運ぶことを目的としたMaaS。例えば遅刻時間ギリギリで目を覚まし、急ぎ会社に向かうとする。通常なら電車通勤だけれども間に合わないかもしれない。てなわけでスマホをポ...
新商品・サービス

MaaSは渋滞解消の切り札?

ウーバー渋滞って 街を上げたMaaSの取り組みで先を行くと言われているロスアンジェルスところが、その取り組みはまだまだこれからといった感じで、今市民の悩みのタネはウーバー渋滞。ウーバーの普及が進むロスでは、街にウーバー車が溢れ渋滞を引き起...
自動車業界

技術進歩の飛び級。インドでMaaS拡大の予感

キャッシュレス決済が一気に広がる中国 日本に比べキャッシュレス決済の普及が著しい中国。アリペイ、ウィーチャットなどは世界的にも有名なサービスで中国国民のほとんどは使っているのではないでしょうか。これらのサービスが一気に広まったのもクレジッ...
Blog 反省

MaaSのプラットフォーマーとなるか「モネ・テクノロジー」

MaaSとはそもそも何? MaaSとはモビリティ・アズ・ア・サービスの略で、シェアリングやライドシェア、自動運転などなど様々な技術を組み合わせてマイカー以上の移動サービスを提供するというもの。。住友商事がこの商社ながらMaaSの世界に参入...
自動車業界

駐車場を起点に商売拡大。Maas

新車販売が先細る中の新たな一手 カーシェアやライドシェアの台頭により所有から使用へへとクルマビジネスの環境が大きく変化しています。かのトヨタでさえ、サブすクリプションを開始。これまでの新車販売をメインとした商売からの脱却を模索しているよう...
タイトルとURLをコピーしました