自然エネルギー

新商品・サービス

世間を騒がせたあのビジネスの今

太陽光発電で一儲けの誤算 自然エネルギーの利用促進を狙い、太陽光発電はあちらこちらに。畑だったあの土地も、雑木林だったあの土地も・・・。身近でもあちらこちらで目にするってことはさぞ旨味のある商売に映りました。2012年度の売電価格は1キロ...
エネルギー業界

地方活性化のヒントになるかも。風力発電

過疎化の進む日本 東京一極集中という言葉が囁かれて久しい。暮らしの利便性や働き口を考えるとわかる気もします。一方、地方は人口流出に歯止めが効かず過疎化の危機に瀕している自治体もあります。雇用の期待できる大手企業の工場が撤退したりと働き口が...
エネルギー業界

再生エネルギーも自立の時

太陽光パネルがあちらこちらに 自然エネルギー買取制度が始まった頃は、あちらこちらで太陽光パネルを見かけました。あの空き地も、この空き地も、ちょっとしたスペースがあれば金のなる木とばかりに太陽光パネルが設置されていましたね。九州では申請者待...
エネルギー業界

自然エネルギーの伏兵、風力発電がとんでもないことになっている

まだまだ勢いのある太陽光発電 電力買取制度で優遇れていた太陽光発電。「これはお金になる」と敏感な商売人が大量に参入したものだから、九州では順番待ちというとんでもない事態を招きました。その後改正再生可能エネルギー特別措置法(FIT法)で、買...
エネルギー業界

万が一の時の停電対策に。水素発電システム

電気の使えない不便さ 台風や強風で稀に停電を起こす我が家。部屋の明かりは真っ暗。テレビさえも映らない。外部からの情報はスマホに頼りっきり。 大概、20-30分で復旧するけれど、これが2-3日も続くようだとゾッとする。 スマホだって、1...
エネルギー業界

自然エネルギー新規凍結の解決策になるかも?「クラウドシステム」

参入障壁は罰金 新電力が大手電力会社の送電網を使う場合、事前に30分ごとの発電計画を提出する必要があり、実際の電力とズレが生じると罰金を支払う義務があります。 となると罰金も加味して、料金設定をしなければならず、結果的にコストアップとな...
新興国ネタ

海外進出理由は地価&エネルギーコストが高い

世界の工場とは今は昔 低い人件費で多くの海外企業を呼び寄せていた中国ですが、最近では人件費の高騰などを理由に、他の新興国に工場を構える海外企業が続出。アパレル業界は、確かバングラディッシュに工場を構えるところが増えているようで、もう世界の...
タイトルとURLをコピーしました