サムスン

電機業界

一眼ならぬ複眼化で潤うソニー

レンズがいっぱいついてるがトレンド スマホのカメラと言えば一昔前までは、デジカメに劣るものと見られていましたが今ではその機能を凌ぐ性能を有しており、すっかりデジカメ君は勢いを失ってしまいました。最後の砦は一眼レフカメラ。さすがにスマホのカ...
電機業界

昔の日本を見ているよう。サムスン

キャッチアップ型で日本のごぼう抜き 今や世界一の電機メーカーと言っても過言ではない韓国のサムスンその歴史を紐解けば謙虚の一言につきるかと。技術で先を行く日本から学ぼうとほぼ毎週、日本企業を訪問していたというのは周知の事実貪欲に学ぶという姿...
電機業界

どこが元気のない、最近のサムスン

今年はおとなしめの展示会 毎年開催される欧州最大の家電展示会IFA。話題の主役はいっつもサムスン。2018年は8Kテレビを発表し、関係者の度肝を抜く発表がありました。これまでも、IFAでは話題に事欠かなかったサムスンでしたが、2019年の...
IT業界

いつか来た道。中国の猛追。サムスンの今

過去最高の利益だけど・・・ 18年通期のサムスンの業績は、過去最高の営業利益、約6兆円。会長逮捕などで将来を危ぶまれる声も聞かれましたが、そんな声にも負けず今なお力強く成長しているように見えます。が、そんな我が世の春を謳歌しているようにも...
自動車業界

モーレツ社員健在。クルマでも存在感増す、サムスン

深夜残業など当たり前 とにかくサムスンの社員は働く、働くという印象。日本ではまずペケでしょうが、朝早くに出社して夜遅く、時計の針が12時を回っても、オフィス内には人だらけ。という印象を持ちます。しかも社員数はとんでもない数。なので、日本勢...
新興国ネタ

いつか来た道。サムスン復活

贈賄容疑でトップ逮捕されたけど 韓国大統領、パク・クネの友人に約43億円の賄賂を送ったことで、逮捕されちゃったサムスン会長。トップ逮捕で今後の事業の進め方に影響するのでは?と思いましたが、中の人はいたって冷静。動揺する雰囲気すら感じられず...
電機業界

正念場。サムスン

創業家トップ逮捕で激震? 先日、サムスン電子のトップ、イ・ジェヨン副会長が贈賄容疑で逮捕され、日本でも大きく報じられました。トップ逮捕で、どうなるサムスン?と思った人も多いはず。かくゆう自分もそう。てなわけで、サムスン電子についてとりあえ...
電機業界

次はジャパンディスプレイが危ないかも。日本の液晶の危機

シャープ失速は日本勢の共食い 経営危機に瀕しているシャープですが、そもそもの原因はスマホ用液晶の売上計画の読みが目算通りに進まなかったことが原因。勢いに乗る中国スマホメーカー勢への液晶提供で黒字を見込んでいたのに、思わぬ所からライバルが出...
電機業界

部品メーカーも大変だよ。サムスンの不振

早期退職者募集の衝撃 2014年10月日立マクセルが業績低迷の理由に早期退職者を募集しました。日立マクセルではスマホ向けのリチウムイオン電池をスマホメーカーに供給しているのですが、これが思ったほど数が出ない。スマホの販売量は一時期に比べる...
電機業界

日本市場では残念な地位に甘んじる、サムスン

快心の新作、ギャラクシーS6エッジ 先日発売されたギャラクシーS6。本体の両側まで広げた局面ディスプレイ。これをiPhoneでやれば大きな話題になること間違いないのに、何故かパッとしない。 世界シェアではトップだけど・・・。 20...
タイトルとURLをコピーしました