SHARP

電機業界

深謀遠慮。鴻海の狙い

契約直前はちょっとこじれましたが 直前でちょっとしたゴタゴタ感がありましたが、何はともあれシャープと鴻海の契約が成立。ここに日本初の外資傘下の電機メーカーがが誕生しました。出資額は当初の5000億から4000億円と減額されちゃいましたが、...
電機業界

青天の霹靂!鴻海と提携?シャープ

まさかの鴻海選択 このブログでも何度か取り上げていたシャープの支援策。新聞、ニュースの取り上げ方を見るに、ほぼ産業革新機構で行くだろうと。理由は「日本の技術流出防止」。真っ当な理由だけに話しはその方向でまとまったと思い、シャープ社員の人に...
電機業界

電機業界の救世主?産業革新機構

我々は民間ファンド シャープや東芝の業績下降の記事を読むたびに登場する産業革新機構。民間ファンドとして資金を投入し、危機に瀕した企業を再生させてくれるわけです。 再生方法としては合併や買収、その過程で企業側にはリストラも当然要求してくる...
電機業界

2016年は電機業界にとって大変かも

東芝とシャープの再編 経営危機に陥っている両者。生き残りかけて事業の売却を進めていますね。 東芝は、社長曰く「売れる事業は売る」という方針を掲げ、グループ全体で約1万人の削減を計画しています。 東芝の売却事業とは まず画像診断装置な...
電機業界

次はジャパンディスプレイが危ないかも。日本の液晶の危機

シャープ失速は日本勢の共食い 経営危機に瀕しているシャープですが、そもそもの原因はスマホ用液晶の売上計画の読みが目算通りに進まなかったことが原因。勢いに乗る中国スマホメーカー勢への液晶提供で黒字を見込んでいたのに、思わぬ所からライバルが出...
電機業界

きゃりー起用のCMはありでしょ。シャープ4K。

アクオスと言えば吉永小百合 アクオスと言えば吉永小百合出演の落ち着いた雰囲気のCM。育ちの良さを感じさせるCMで好感が持てた。このCM、15年間も吉永小百合が出演したというのだから、市場からも評判が良かったのではと思う。 テレビのめぐる...
電機業界

国有もまったなし。シャープの正念場

革新機構の出資受け入れ 経営不振のシャープに愛の手を。と言葉の響きは良いけれど実情はドロドロ。なんせシャープの象徴とも言える液晶事業を分社化するって言うだから。 分社化すれば、革新機構の出資は受けられるけど、それってある意味国有化 ...
電機業界

教訓?1社依存も時にはありかも。シャープの件

アップル復活で部品メーカー活況 一時は、その勢いに陰りが見えたかと思われましたが、2014年9月に発売されたiPhone6で見事復活。同年10-12月気は過去最高となる販売台数を記録。当然ながら国内の部品メーカー、村田製作所、TDKなども...
タイトルとURLをコピーしました