カテゴリー
日本映画

本仮屋ユイカが際立つ「僕等がいた」

こじれた恋愛映画

お互いの事が好きで好きでたまらないのに、何故か別れちゃうというよくある恋愛映画。けれど本仮屋ユイカ演じるダメ子のおかげでまた違った面白さが

僕等がいた

本仮屋ユカの演技最高

生田斗真に思いを寄せるイケていない女の子の役。叶わぬ恋とはわかっちゃいるけど彼が振り向くまで私諦めない的な芯の強さは半端ない。

普通なら吉高相手に怯むところをグイグイと突っ走る図々しさが話の展開をさらに面白くしています

本仮屋ユイカ

着地点がアレレ・・・

最後のオチは自分的には期待を大きく裏切る結果だったけに、あそこで振り切った展開があると、もっと盛り上がったかも。