不死身のRev-9「ターミネーター・ニューフェイト」

学生時代に大流行り「ターミネーター2」

ターミネーター2が上映されたのが今から30年近く前。ターミネーター2は当時から話題となっておりクラスで観た奴もチラホラいたほど。

が、結局フィーバーが冷める頃には僕の気持ちを冷めていき、結局30年経った今もまだお目にかかれていない。

といわけで、前作を見ずに本作を観ることになってしまいましたが、十分内容は理解できます。

ちなみに前回観た人はより一層楽しめることでしょう。ターミネーター2の正統な続編と言うだけあってストーリーはもちろん、演出においてもオマージュしたものがいくつか散りばめられているようです。

未来からやってきた人造人間

今回の主役は未来からやって来た人造人間ことグレース。ターミネーターvs人間の戦いにおいて人間側の指導者として八面六臂の活躍を見せるダニを守るというもの。

人造人間だけに一部に人間が残っている所がターミネーターと異なる点。

激しい運動をするとスタミナ切れをお越し、クスリを打たないと死んでしまう。度々ダニや仲間たちに注射を打ってもらいながら瀕死、絶好調を繰り返しながらターミネーターと激しいバトルを繰り広げます。

完全ロボットのターミネーターを相手に互角に渡り合えるのが人造人間の凄い所。

が、その強さを全て台無しにしちゃうほど蘇生力を持つのが今回のターミネターRev-9

まるでゾンビ。Rev-9の圧倒的強さ

自動車工場でプレス機にペッチャンコになっても、クルマごと沢に転落して燃え尽きようと、さらには乗っているヘリコプターが墜落しても再び元の形に戻り生き返るRev-9

粉々にされても、黒く液状化した物質が瞬く人間の形に成形され、復活。しまいには分身の術を使うものだから、なすすべなし。

母は強し。ターミネーターハンター

Rev-9の無双っぷりに戦意を喪失し、諦めかけていた所に現れたのがライフル、バーズカーを持ったおばさん。

手際よくRev-9を打ち壊し、ダニとグレースを危機から救い出します。

この謎の女性こそターミネーター2の主役サラ・コナー。

愛息をシュワルツネガーことT-800に殺され、ターミネーターハンターに転身。謎の人物からターミネーター出現のメールを受け取り、現場に直行。

バズガー片手にターミネターをバッタバッタとなぎ倒していきます。

シュワルツネガーことT-800降臨

このターミネーター出没情報を提供してくれるのが、シュワルツネガーことT-800。

息子を殺され、心中おだやかではないサラ・コナーでしたが、未来の人間世界のために彼を受け入れることとし、共にRev-9を迎え打つことを約束します。

新旧ターミネーター対決実現

スタミナにやや難ありも攻撃力とスピード抜群のグレース、銃器片手に長年腕を磨いてきたサラ・コナー、そして完全ロボットのターミネーター。

最強パーティを迎え撃つこととなったRev-9

果たしてダニの命を奪うミッションを完遂させることができるのか、もしくは最強パーティに軍配が上がるのかぜいご覧ください。