三度目の正直。キム・ハヌル優勝

勝利の女神微笑む

先週、先々週と優勝を争いで優位に立っているものの、最終日で大崩れして優勝逃していたキム・ハヌル。3度目の正直で、やっと優勝を勝ち取ることができました。

今大会こそは優勝を!と応援していただけに嬉しさもひとしお。この先、女子プロゴルフを盛り上げてくれる予感がします。

キム・ハヌル選手とは

昨日のテレビ中継レベルでの話ですが、彼女、韓国では賞金女王に2度も輝いている相当な実力者なんです。

昨年から日本の大会に参戦し、当初、日本特有の風に悩まされていましたが適応能力があるのでしょう。昨年は1勝をあげています。

それと気になったのがイ・ボミと同い年で人気を二分するほどの人気プロゴルファーだとか。

キム・ハヌル

スマイルクイーンという愛称で呼ばれるだけに容姿も抜群。

今年の女子プロゴルフはこの2人のガチンコ対決に大いに盛り上がる予感がします。

女帝申ジエの貫禄

キム・ハヌルと一緒にラウンドを回った申ジエ。女子プロに疎い僕でも、その名前だけは知っている位のレジェント。

韓国での賞金女王はもちろん、アメリカツアーでも賞金女王に輝いているというのですから、その実力たるやレジェント級でしょう。

申ジエ

今回は2位に甘んじましたが、ショットもパットも他の選手には落ち着きがあって、貫禄感が半端ない。

追われるキム・ハヌルも相当なプレッシャーを感じていたことでしょう。

そう考えると韓国女子ゴルフは何と層の厚いことかとあらためて実感。

あのイ・ボミがオリンピックに出られるかどうかのボーダー上というのですから。

頑張れ日本選手

と言った感じで、ここ最近は韓国選手の活躍が目立つ女子プロゴルフですが、応援したくなるような選手が一人いました。吉田弓美子選手がそれ。3日目で崩れちゃいましたが、落ち込むことなく拗ねることなく、常に笑顔を振りまいて、そんなそぶりも見せずプレーに向かう。

結構、納得のいかないプレーが出ると顔に出ちゃうのが女子プロ選手。気持ちはわかりますけど、そこは我慢でしょうと。

吉田弓美子

まぁ、吉田選手も陰では相当落ち込んでいる気がしますけど・・・。次回は頑張って欲しいところです。

今回はさほどドラマチックではなかった印象

今回はキム・ハヌルの独走で、ハラハラ・ドキドキ感がなかった最終日。放送時間の残りで、キム・ハヌル優勝は予想できました。

次回はとてつもないドラマが起きることを期待しつつ、日本選手の奮起に期待したいです。