コロナ禍

働き方

コロナ感染対策。不都合な真実

ノーマスクの米国の方が感染者少ないの? 爆発的な伸びを示すコロナ感染者数ですが、この数世界的に見ても突出しているとのこと。 7/24時点の7日移動平均では、米国の約12万に対し、日本のそれは15万人。人口100万人当たりで見る...
景気ネタ

小売・観光・ホテル業。復活のきざし。コロナで苦しんだけど

コロナ禍で大打撃を被った小売・観光・ホテル業ですが、緊急事態宣言解除後、復活の兆しを見せつつあります。消費者に近い業種だけに今の日本の景気を色濃く反映しており、この3大業種の復活すれば消費者マインドも上向くかもと思った次第です
新商品・サービス

世界から取り残される日本のコロナワクチン接種。このままでは経済復興も周回遅れの危機かもよ。

接種回数がとてつもなく低い日本 第三次緊急事態宣言が発令され、中々出口が見つからない日本。ワクチンこそこの危機を乗り越える最良の手段とはわかっちゃいるものの、遅々として進まないというのが現在の日本。 菅さんがファイザーにワクチ...
景気ネタ

出鼻をくじかれた格好の2021年。回復してくれ~

GDP、0.3ポイントじゃ済まないかも 政府による2回目の緊急事態宣言が発令され、回復を期待していたのに水をさされた格好となりました。 前回の緊急事態宣言解除後は、徐々に経済も回復。政府によるGo TOなどの経済活性化もなども...
景気ネタ

社会不安は炎上リスクが高まる

自宅待機で深まる不安 コロナで騒がしくなった2020年初頭。未知なる病気に社会不安が一気に深まり、学校はお休み、そうこうしている内に感染拡大のスピードが増す一方。 この状況を受けて政府は外出自粛を発動した訳ですが、これによりさ...
新興国ネタ

コロナ封じ込めに成功。中国

経済復興著しい中国。 コロナのせいで全世界で経済が停滞している中、中国は一人勝ちといった状況。 2020年7-9月は前年同期比約5%増。10月の経済指標でも個人消費や工業生産、投資などが堅調。この調子が一時的なものではなく本格...
医療・ヘルスケア

まるで冷凍マグロ。コロナワクチン

全世界が待っていたコロナワクチンいよいよ配布 いつ出るのか、いつ出るのかと全世界が待ち望んでいたコロナワクチンがいよいよ配布されることになりました。 提供元は米ファイザーと米モデルナ。まずは英国から配布が始まります。 こ...
外食産業

ゴーストスーパーならぬゴーストレストラン始まる

配達のみ担うゴーストスーパー コロナ禍前にスーパーによる配達はどこも散々な結果で赤字状態がほぼ常態化。店舗から注文数をピックアップして配達するという仕組み事態に限界がありました。 そうした苦い経験を踏まえた考えられたのが配達に...
新商品・サービス

紙の請求書廃止で1兆円浮く?

経理担当は大変だよ コロナ禍で在宅勤務が中心となったものの、経理部門は出社という話をよく聞きます。 ある調査によれば経理部門に働く1000人にアンケートを取ったところ、テレワークを実施できたのは約7割とちょいと多めにかんじまし...
タイトルとURLをコピーしました