広瀬すず

日本映画

魔法使いを思わせるタイトルに見事に釣られた「ラプラスの魔女」

ある意味魔法使いだけど・・・ とんでもないどでかい竜巻が母子を襲う。母は娘を守るため急ぎ近くの廃屋に避難。が、竜巻の勢いは廃屋の屋根をもふっ飛ばし、このままでは母子共に危ない。母親のとっさの判断で床下に潜り込ませた娘は難を逃れ、母は帰らぬ...
日本映画

広瀬すずしか残らない「先生、、、好きになってもいいですか」

えっまさかの生徒とおつきあい この作品を観て高校時代を思い出した人も多いのではないでしょうか。なぜか、同級生の男子共には目もくれず先生のことを好きになっていまう女子。かる~いノリで皆の前で好きを公言するのはまだ可愛い。皆には秘密にしてこっ...
日本映画

二度見ても意味不明「三度目の殺人」

主なあらすじ 殺人の罪で裁判中の役所広司。被害者は勤め先の社長。動機はお金目当て。この方、過去にも殺人事件を起こしており、長い間堀の中での生活を余儀なくされ、今回で3度目。ということもあって死刑の確実な所を、福山雅治演じる弁護士が減刑に向...
日本映画

そう来たか~「4月は君の嘘」

天才ピアニストの転落人生 全くの下調べなく本作品を観ました。観終わってからGoogleで調べたら原作は漫画とのこと。検索して一緒に上がっていた記事には映画版不評という残念な記事も。原作のファンから「ガッカリだ」とか、「残念だ」といった声が...
日本映画

これといった盛り上がりはないけど何か?「海街ダイアリー」

豪華なキャスト陣だけで十分 綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずと今をときめく女優陣を揃えた作品。スートーリーがこけてもこの豪華なキャスト陣ですから、映像を見ているだけでも十分満足。見終わって感じたのは、ありのまま、無理していない、日常...
タイトルとURLをコピーしました