R15

日本映画

セリフがラップ調。新機軸「Tokyo TRIBE」

ラップのヘタウマはご愛嬌 ラップ調のセリフで話題を集めたTokyo TRIBEを観賞。冒頭から染谷 将太のラップ調の設定紹介に始まり、次々とラップ調のセリフ回しが展開。たまーに、通常のセリフ調に戻ると、聞きなれた言語にホッとするような感覚...
ハリウッド

地上波では確実に流せない。DONJON

明るい大人の映画 大人向け映画は色々と見てきたけど、イヤラシしさは全く感じません。健全な男子ならば必ずや通る道。 けれど、扱うネタがあまりにもリアルすぎて、家族、恋人との観賞はオススメできません。 大まかなあらすじ ほぼ連戦連勝のナ...
ハリウッド

わずか17日間の事だったのに「ラブレース」

日本で言えば日活ロマンポルノ アメリカのポルノ映画事情は全く知らないので、日活ロマンポルノになぞって考えてみる。 今回の主演のリンダ・ラブレースが、日本で言うところの美保純。その半生を綴った映画と見れば、なんとなく当時のヒットのイメージ...
ハリウッド

主人公のエキセントリックさがやばい、ダーク・ハーツ 紅く濡れた裸婦

最初はいい人に見えたけど・・・ 主人公の男性はは売れない画家なものの将来を嘱望されている才能を持つという設定。パトロン付でアトリエも提供されて環境は申し分なし。だけど、何かが足りない・・・。個展を開いても全く売れない。かわいそうと同情して...
ハリウッド

夫婦間のちょっとした隙間がもたらす「ネット不倫の罠」

きっかけは出会い系サイト 長らく出版社に勤めていたものの、小説家への夢を捨てきれず、いい年して会社を退職した主人公。けれどパソコンを開いて、いざ執筆となると、どうも筆が進まない。魔が差したとでもいいのでしょうか、義理の兄が出会い系で次々と...
ハリウッド

何気に社会派映画?「チャットレディ 偽りの代償」

セクシー系映画と思いきや? チャットレディとは、日本で言う所の女子と動画チャットができるいかがわしいサービスのこと。舞台はイタリア。海の向こうでもこの手のサービスは大変人気が高く、競合が半端ない。 そんな強者共が集う世界に、経験の全...
アジア映画

エロスという側面でしか見れない「後宮の秘密」

韓国ってこんなにオープンだったん? 韓国映画をそこそこ観てきたけど、ここまで明け透けに濃厚なラブシーンを描いているのは初めて。まぁ、男女の絡みがやたらと出てきます。なので、そのシーンは集中できるけど、その他はどうでもよくなり、気が抜けてし...
ハリウッド

同姓だよ?と思わずツッコミたくなる「私が生きる肌」

究極の性転換 映画だからでしょう。でも医学が進化したら、この映画で描かれていることも実際に可能かも。 主演女優のエレナ・アナヤが惜しげまなく裸体をさらします。美しいの一言です。が、アントニオ・バンデラスが演じる医者に監禁されています。彼...
日本映画

ダークサイドが秀逸。「ヘルタースケルター」

エリカ様を地で行く 女王様気質そのまんま。これでもがこれでもかとばかりの理不尽な振る舞いに、どうしてもエリカ様も重ねてみてしまう 多少は女王様気質もなりを潜めたけど 最近はマスコミのバッシングもあり、少し大人しくなった沢尻エリカ様...
タイトルとURLをコピーしました