カテゴリー
Blog 反省

ワードプレスのコメント欄&zenback復活

コメント欄&Zenback復活

フェイスブックコメント欄に変えてみたけど・・・

もともとコメント欄なしで運用してましが、ないのもどーかなと思い、フェイスブックコメント欄を入れてみました。が、冷静に考えて実名でコメントする勇気のある人っているの?って。ということで、匿名性のコメント欄に変更しました。

co_01

プラグインの「Contact form 7」

まず、プラグインを有効化。ウィジェットでの運用とし、コメント欄をサイドバーに設置しました。が、とてつもなくスペースを取る。しかも、題名、メルアド、投稿者名など、そこまでコメントする人に負担をかけるのもどうかと思い、簡素化することに

co_02 co_04

表示内容をカスタマイズ

コメント欄だけ表示させることにし、他は削除。かなりすっきりしました。

co_05 co_06 co_07

Zenback復活

表示速度遅いじゃんということで、やめてしまったZenback。けど、やめてからというもの。アクセスが激減。一時は1日当りコンスタントに10件以上訪問があったのに、今では0~1件。と悲しい状況。ということで、3ヶ月ぶりの復活。

co_03
カテゴリー
WPプラグイン

Zenbackがとりあえず開通したっぽい

設定が間違ってますた

Zenback導入して早1週間。依然表示される様子が微塵もないので、あらためてネットで調べたら、間違っていたことが発覚。ということで、自分が試した正しい?やり方を紹介します。

ウィジェット化してサイドバーに表示

コピペしたコードを、ウィジェットで貼り付けたら、表示されました。

zenback

ちなみに「関連記事」等が表示されるまで最大で数日かかるとのことでしたが、僕の場合は翌日には表示されました。

投稿記事はテンプレートにコピペ

このブログでも紹介しましたが、前回は記事内にコードをコピペしてましたが、これが間違い。よーく見ると、テンプレートにコピペしなさいと。

ということで、singular.phpを開き、そこにコードをコピペ。無事表示されました。

<nav id="nav-single">
<h3 class="assistive-text"><?php _e( 'Post navigation', 'twentyeleven' ); ?></h3>
<span class="nav-previous"><?php previous_post_link( '%link', __( '<span class="meta-nav">&larr;</span> Previous', 'twentyeleven' ) ); ?></span>
<span class="nav-next"><?php next_post_link( '%link', __( 'Next <span class="meta-nav">&rarr;</span>', 'twentyeleven' ) ); ?></span>
</nav><!-- #nav-single -->
<?php get_template_part( 'content-single', get_post_format() ); ?>
<!-- X:S ZenBackWidget --><div id="zenback-widget-loader"></div><script type="text/javascript">!function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var r=Math.ceil((new Date()*1)*Math.random());var j=d.createElement("script");j.id=i;j.async=true;j.src="//w.zenback.jp/v1/?base_uri=https%3A//kimbuer.sunnyday.jp/&nsid=118198119803422804%3A%3A118219807509201873&rand="+r;d.body.appendChild(j);}}(document,"zenback-widget-js");</script><!-- X:E ZenBackWidget -->
<?php comments_template( '', true ); ?>

表示はこんな具合

zenback

設定後は、コードをいらず編集可

表示項目がむちゃくちゃあります。実際に表示されてから、こんなに入らないよと思うことも。そんな時は、Zenbackの管理画面で表示項目を編集するだけでOK。

ブログにちゃんと反映されます。ちなみに見出しのデザインを管理画面で変えました。

zenback zenback

zenback導入で少しでもアクセスがアップすれば、この作業も報われた気がします。

カテゴリー
WPプラグイン

関連記事を表示、zenback導入までの流れ

記事本数も100本以上になると、似たようなネタを書くこともある訳です。多くのブログで見られるように記事下に関連記事が表示されると思わず見てしまうことも。
こんな機能を、自分のブログにもつけたいと思い、その道で有名なzenbackを導入しました。

zenback

zenbackに登録

メルアドとPWで登録を行い、その後、自分のブログのURLを入力します。

01_zen_02

表示項目にチェック

表示機能は盛りだくさん。ここで表示したい項目にチェックをいれればOKです。

01_zen_03

スクリプトコードをコピー

スクリプトコードが表示されるので、コイツをコピーして、投稿記事欄にペーストします。

01_zen_04 01_zen_05

なぜか表示されない

コードコピペしましたが、うっすらと緑部分が表示され、全体像が表示されいません。すぐには表示されないので、しばらく様子見て、表示されたら、あらためて紹介します