ge

米国企業

優等生のGEがまさかの赤字計上

GEと言えば・・・ 世界でも有数のビジョナリー・カンパニーとして知られるGE。昨今、頻繁に使われる選択と集中という言葉もGEの経営戦略が最初だと思われ、とにもかくにも模範的な会社というイメージ。コングロマリット規模の会社が次々と経営不振に...
新商品・サービス

覚えておきたい。IoT、3強企業

激しいお友達づくり 業界標準を狙うならば賛同する仲間をより多く集めた方が有利。IoTの世界も同じ。特に米国企業の力の入れようといったら・・・で、次なるお友達づくりとして選んだのが日本。各企業のトップクラスが日本に来日して、お友達づくりに励...
米国企業

リーン・スタートアップを大企業で実践。GEの取り組み

小さく初めて、とりあえずGO 昨年位から、リーン・スタートアップってよく聞くけど、一体何者なのか?「リーン」とは「無駄がない」、スタート・アップは「起業」。直訳すると何となくわかるけど、ネットで詳しく調べてみると、小さく始めて成功しそうか...
米国企業

産業革命と呼ぶにふさわしいGEのソフトサービス

年間で18億円のコスト削減に成功 年間18億円のコスト削減に成功したのがイタリアのアルタリア航空。何でもGEのソフトを使い出したら、燃料を効率よく使えるようになり、結果的に大幅なコスト削減に結びついたとのこと。 ことこまかに燃費改善...
米国企業

パートナーはGE。国内医療メーカー面目丸つぶれ

脳卒中の多い青森県 手足のしびれや、半身のマヒ、ろれつがまわらないなどの症状が事前にでるようで、脳の血管が一時的に詰まるために起こる。んで、青森県は全国で脳卒中が多い県としてカウントされている。 脳疾患を未然に防ぐために 弘前大学...
米国企業

潔さがかっこよすぎるGEの家電事業売却

投資に似ている事業ポートフォリオ せっかく投資したんだから、今はダメダメだけど、いつか上がるに違いない。そんなこんなで、どんどん損が膨らみ結果、早く損切りしておけばと思うことがしばしば。 会社も一緒。利益を上げている事業もあれば、足をひ...
電機業界

世界の主要な重電企業の行く末

GE、シーメンス、アルストム あまり聞きなれない「重電」という言葉。意味は発電施設や工場、ビルなどで使われる電気設備のようで、日本では日立や東芝といった所。海外を含めると、GE、シーメンス、アルストムが挙げられます。 重電業界、再編の嵐...
タイトルとURLをコピーしました