「chromeランチャー」でアプリを追加する方法

chrome使いならランチャーがオススメ

Gmail、You Tube、スプレッドシート、Googleドキュメントなどのchromeアプリを頻繁に使う方にはランチャーがオススメ

左はじのアプリボタンをクリックして、使用アプリを選択という一連の作業がワンクリックできちゃいます。

chrome,アプリ追加

アプリの選択

chrome,アプリ追加

ランチャー入手でタスクバーからスタート

ランチャーを入手したら迷わずタスクバーに入れましょう。

chrome,アプリ追加

クリックして、追加したアプリを検索フォームの所に入力。写真はGooglePhotosを選択しています。

chromeに追加を選択。

chrome,アプリ追加

追加されました。

chrome,アプリ追加

アカウント別にアプリを切り替え

ランチャー上ではアプリの切り替えも行えます。右はじのボタンをクリックすると登録アカウントの一覧が表示されます。

chrome,アプリ追加

アカウントAの表示画面

chrome,アプリ追加

アカウントBの表示画面。さきほど表示されるアプリが異なります。

chrome,アプリ追加

chromeを立ちあげなくてもOK

ランチャーであればchromeをわざわざ開く作業も省けますし、アプリもランチャーボタンをクリックするのみ

物凄く作業が短縮されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする