基礎調味料「さしすせそ」が減り、料理はクックドゥ化

本末転倒

材料を買ってから、メニューを決めるかと思いきや、今はメニューを決めてから、材料を買う方が主流とのこと。自分だけかと思いきや、一般の主婦もそうしているのだから、びっくり

cook_01

ビニールに入れてモミモミで出来上がり

「なすの肉味噌炒め」、「ジャガイモのガーリックバター炒め」、「きのこと鶏肉のうま煮」などの簡便調味料と呼ばれるものをまず最初にカゴに入れて、それから材料を購入。毎日の献立を考える面倒な作業から開放されるとのことで、ヱスビー食品では、簡便調味料の売上高が2013年に前年比で35%増とのこと。

YMD68_TKG500-thumb-395.jpgauto-3857

基礎調味料も雄もかじを切る。

一方、苦戦しているのが基礎調味料会社。キッコーマンは、ここ20年間でしょうゆの出荷量が3割減少。ってことで簡便調味料に力を入れ始め、「うちごはん」シリーズを展開。2013年は前年比2割増と絶好調。

時代のキーワード

忙しい主婦にとってというか、独身世帯も「簡便」、「時短」に方向に向かっている気がする。何でもメールで済ませ、会話がない職場。ITを使った方が断然効率的。それはわかるけど、ちょっとさびしい感じがする。

NKJ56_kaisatusyakai500-thumb-395.jpgauto-2779 日経ビジネスNO.1734より