ファミレスもお一人様用に衣替え?

ファミレス 外食産業

一人で食事と言えば・・・

一人で食事をすると言えば、牛丼屋かラーメン屋をよく利用します。

理由は、一人で来客している客が多いから。カウンターに座り、周りを見渡せばほぼ僕と同じような人ばかり。どこか安心感があります。ので、入りやすいんですよ。

とは言え、この2店舗をローテーションで回そうとしてもいずれは限界に来るものでどうしても飽きがきてしまうのも事実。

和食屋、洋食屋などのラインナップが増えるとお一人様来店の僕にとっては助かるのですが・・・

ファミレス

焼肉屋もお一人様

そんな声を敏感に汲み取り、そこに需要ありと踏んだお店がポツポツと現れ始めているのを知り驚きました。

例えばファミレス最大手のすかいらーくグループ。お一人様専用席を拡大しているそうで、ビジネスマンやOLなどをうまく取り込んでいるようです。

他にも一人ひとりに焼き場プレートを設けた焼き肉ライク。こちらもお一人様需要を見込んでの展開を積極的におこなっているお店のひとつで、こちらも好評だとか。

こう見ると、じわりじわりとお一人様が入店できるお店が増えている感じがしますね。

肉

営業さんの憩いの場?

利用としては、食事はもちろんですが、ビジネパーソンにとってはサテライトオフィス代わり、仮眠所、休憩所という目的で利用されているケースも多いとか。

すかいらーくの場合、1mほどの間仕切りを各席に設置してくれるという手厚さがウリ。これなら人の目も気にせず、パソコンを開いて仕事の続きをしたり、死んだのように眠りこけることもできます。

睡眠

広がる一人での食事

2015年の国勢調査で単独世帯の割合は5年前に比べると増加しており、今後も増加傾向が続くと見られています。

ぐるなびの調査でも一人で晩ゴンはんを食べる回数が増えたという質問に対し、全体の約28%がイエスと回答。

これらを踏まえると、お一人様需要は今後の飲食店業界にとっては外せないキーワードになるかもしれませんね。

朝食

ファミレスと呼べない日が来るかも

これまで家族や友人とワイワイ食事を楽しむ場として見られてきたファミレス。10年後には、店内を見渡せば間仕切りされたお一人様が専用席が幅をきかせ、テーブル席はお店の隅においやられているかもしれません。

そうなると、ファミレスという呼び名でいいの?という事にもなりますね。

それにしても、賑やかな笑い声が消えて、いびきとパソコンのキーを叩く音がこだまするような店内はちょっと殺伐として感じもして、多少の賑やかさは必要かなと思った次第です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました