きゃりー起用のCMはありでしょ。シャープ4K。

アクオスと言えば吉永小百合

アクオスと言えば吉永小百合出演の落ち着いた雰囲気のCM。育ちの良さを感じさせるCMで好感が持てた。このCM、15年間も吉永小百合が出演したというのだから、市場からも評判が良かったのではと思う。

テレビのめぐる環境は厳しさを増すばかり

けれど、CMの評判に反して、売上は低迷の一途を辿り、ライバルが続々とテレビ事業を撤退。パネルからテレビまで一貫体制を敷いているのはシャープのみというかわいそうな状況

世界首位のおもかげはなく、サムスン帝国に完敗状態。

起死回生の4K

ならばと言わんばかりにシャープが活路を見出したのが4K。8K。まだ市場はさほど大きくない。であるならば先行者利益を取って、市場をおさえてまおうと思ったはず。

80型で168万円。解像度は8Kレベルの超ドキュウのハイクオリティ。この技術的優位は揺るがないでしょうといわんばかりに空気が漂っています。

CMも一新、きゃりー起用

CMも15年間続いた吉永小百合をやめて、世界レベルで成功を収めている「」を起用。市場からは購買層が合わない、迷走sいているなんて、揶揄されているけど、個人的にはあり

暗い話題ばかりのシャープだから

業績低迷で世間を騒がせたシャープだから、あそこまでガラッと変えた方がいい。吉永小百合も良いけれど、どこか私達反省して、いちから出直します的な悲壮感があって、見るに耐えない

きゃりー人気にあやかれるか

極彩色豊かな世界観で、元気の良さがビンビン伝わるCM。CMを見て頑張れ、シャープと思うのは自分だけかもしれない・・・