キレキレのクリステン・ウィグが見物「ブライズメイズ」

ブライズメイズってアメリカの習慣

花嫁の世話役係とも言えるブライズメイズ。主に兄弟、友人が担当。このメンバーがそれまで全く面識のない人達の集まりで大変な騒ぎを起こしまくるというのが、この映画の大まかな話

ブライズメイズ

結婚式の衣装を決めたり、お祝い旅行に出かけたり、プチパーティーを催したり。企画・実行もその面子でやるんだから、そりゃ、衝突は起きるもの。

ブライズメイ

あるある会社にも、こんな事

意見がまとまならないのもブライズメイズに限った話じゃない。会社も一緒。それぞれ好き勝手な事を言うし。みんなに納得してもらいながら、調整していく姿にちょっぴり同情。

こんな習慣、日本になくて良かったー。