ジョージ・クルーニーが真面目すぎる「ファミリー・ツリー」

ジョージ・クルーニーだけに期待したけど

オーシャンズ11からそう。表情一つ変えず、この人汗かいたことないんじゃない?って位にクールで、しかもユーモア満点。そんな彼がパパ役なもんだから、期待していたんだけど、そんな雰囲気は全くなし。

ファミリー・ツリー

何気に社会派映画

妻の不慮の事故に始まり、不倫、子供の世話、遺産相続と見方によっては、重く暗い話に終始しそうですが、ハワイというシチュエーションが全てを吹き飛ばしていたような・・・。

01es

しつけにうるさいお父さん

「そんな汚い言葉、どこで覚えたんだ」という、子を叱るジョージ・クルニー。しつけにうるさい父親役もさまになっています。