日曜の夕方は女子プロゴルフ

日曜の昼下がり・・・

日曜の夕方前というのは特にすることもなく惰性でテレビを見ているか、昼寝を延長しているか。ダラダラとした生活が習慣化。本を読む気力もなく、かと言って掃除、洗濯という気分にもなれない。

僕の中では無気力の時間帯な訳です。

が、最近そんな時間帯にもかかわらず熱くなれるモノを見つけました。それがです。

ラインナップが変わっているし・・・

久々に女子プロゴルフを見ましたが、昔見ていた顔ぶれとガラリ変わっていました。当時はさくらちゃん、有村智恵、諸見里しのぶ、福嶋晃子、不動裕理が活躍していましたが、その方々の見る影もなく、新顔がばかり。

しいて言えば、イ・ボミ位ですかね。

ヨコハマタイヤレディースは熱かった

ダラダラと流していた所に飛び込んでいきたのが、ヨコハマタイヤレディースの最終日。首位には何とイ・ボミを抑えてルーキーの柏原明日架。

このまま逃げきれるかと思いきや、まさかのボギーで2位転落。残り2ホールを自残してのボギーは痛すぎる。

で、次いで首位に立ったのが韓国のキム・ハヌル。やっぱり韓国勢は強いなと。プレーにムラもなくこのまま優勝かと思ったら、この方もまさかのミスで首位転落。

キム・ハヌル

第9回ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ最終日

てな具合で、目まぐるしく首位が変わる混戦ぶりに、ながら見が次第にガツリ見るまでに。

持っているイ・ボミ

この大会、毎年プレーオフになっているようで2016年もプレーオフ。ラインナップはイ・ボミ、飯島茜、柏原明日架の3名。

しっかりと最後まで残るイ・ボミはさすがと言っていいでしょう。

賞金女王だけに何か持っているとしか思えません。

最終的には、イ・ボミが今期初優勝を飾りますが、それも柏原明日架絶対有利の中で、ロングパットを決めての優勝。

柏原明日架

第9回ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ最終日

個人的には柏原明日架に初優勝と応援していたのですが・・・

1時間で熱い感動を味あえる

野球やサッカーで言えば、2-3時間経たないと試合結果は出ません。観戦しているとどうしても気持ちの中だるみが生じます。チャンネルも変えるでしょう。

イ・ボミ

第9回ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ最終日

そう考えると女子プロゴルフの放送時間は約1時間30分。最後の表彰などを除けば、プレイ時間は1時間ちょっと。

今回のようなめまぐるしく首位が変わり、それぞれの選手にドラマがある。と考えると、いかに効率的なコンテンツだということに気付かされます。

日曜日の過ごし方がちょっと楽しくなった気がしました。

ひとつ気になるのが、残りの放送時間で誰が優勝するかが予想できちゃう所。

延長もあるよということであれば俄然面白さも増すとは思うんですが・・・