脱炭素

自動車業界

トヨタEV大攻勢の本当の所に納得。現実を見据えるとね・・・

圧巻のプレス向けお披露目会 いよいよ真打ち登場といった感のトヨタのEV化シフト。EV車16台を前にした社長による発表会は大きな衝撃を与えたことでしょう。 実力的にも十分対抗できる実力があるのに、なかなか重い腰を上げなかったトヨ...
自動車業界

それでも全方位戦略に変わりはない。トヨタ。目標EV350万台

いよいよトヨタもEVに本腰。数十台のEVカーを前にスピーチしたトヨタ社長の映像にさ歓喜した人も多いはず。とは言え、しっかりと引き続き全方位路線を推進していく姿勢には共感がもてました。個人的には水素エンジン車がいいいですけどね
エネルギー業界

風力発電の街、能代市。巨大風車がそびえ立つ景観が日本全国に広がるかも

自然エネルギーで注目株の風力発電 脱炭素社会の実現に向け世界的な関心が高まる中、日本も先日菅総理が2040年の目標値を発表しました。 中でも注目されるのが自然エネルギー。太陽光発電、水力、風力、地熱など様々な種類がありますが、...
自動車業界

世界に取り残されないために。商用車合従連衡活発化。盟主トヨタの意気込み

将来的には商用車が半分を占めるかもって 脱炭素に向け、トヨタが盟主となり国内の商用車メーカーの連携が活発になっています。 英国のある調査によると、現在、世界の新車販売の約3割は商用車が占めていると言われ、将来的には5割に達する...
タイトルとURLをコピーしました