恐ろしいFacebookのタグ付就職活動

採用活動3月に後ろ倒しで・・・。

採用活動が後ろ倒しになったことで、インターンも後ろ倒し。当初は8ー9月だったのが今は1ー2月がピークだそうです。少なからず学生気分を謳歌する時間は長くなったけど、よりによって、遊びに忙しい1-2月とはかわいそうに・・・

就職活動

インターンの短縮化も

一緒にお仕事って言うけれど何するのって?思ってしまう。会議用の資料づくりに駆り出される?弁当配り?それともコピー取り?一日で、学生の適正を判断するってのはあまりにも短いし、学生にとっても、どんな仕事をしているのか、なかなか見えにくい。短縮化は双方にとってあまり喜ばしいとは言えないのでは?

プライベート介入

信じられないのが、インターン企業の社員が学生とFacebookで友達になっていること。学生も頼まれたら、断れないでしょう。立場的に弱いし・・・。

プライベートをさらした時点で、素行の悪さが露見されてしまい、インターン参加が逆に仇になってしまうのでは?と心配してしまう

就職活動

さらに上えをいくタグ付

学生さんとの集合写真を、ご丁寧にタグ付けしてくれちゃってFacebookに投稿。おいおい、そんなことされたら就職活動に支障をきたす。

けど、企業は、そんな事承知済みのほぼ 確信犯的行動。ウチでツバつけたから、ヨソは声かけちゃだめよって・・・。あまりにもえげつなさすぎる・・・

日経ビジネス NO.1778