Google Analytics グラフと日別訪問数の数値が異なるのなぜ?

数値が違うのはなぜ?

カスタムレポートで日別の指標を出しをしている時のこと。日別のページ別訪問数が、レポート上のセッション数を越えていることに気づきました。このページ別訪問数はユニークの訪問ページ数と言われています。詳しくは、このブログのセッション数がユーザー数より少ない時の対処法をご覧ください。

GoogleAnalytics グラフ GoogleAnalytics グラフ

セッション数は、のべ数。ページ別訪問数は、重複なしの数字。なのになぜ?って。

ユニークユーザーの期間の違い

グラフのセッション数は、6月1日-6月30日の1ヶ月間を期間に設定しています。一方のページ別訪問数は、1日を期間と設定しています。

となると、下の図のようにA君のアクセスは、グラフのセッション数では1ヶ月間の期間で捉えるので1回、ページ別訪問数は、日別となるので、3回とカウントされるのです。

GoogleAnalytics グラフ

複雑すぎだよ、Google Analytics

といった具合に、相変わらずわからない事だらけGoogle Analytics。まだまだ修行が足りないことを痛感しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする