健康意識が高まる40代には嬉しい「健康年齢診断」

不安でいっぱいの健康診断

年に1回の健康診断が、こうも不安に感じるものかと最近つくづく思います。

若い頃は、診断結果を見て、再検査なんて言われても気に求めていなかったのに、40過ぎで再検査となると、大きな病気の前兆?と不安にかられます。

なので、健康診断の一週間前は食生活を野菜中心に切り替えたり、お酒を控えてみたり努力する訳です。良い結果を出すために・・・

このような努力のかいもあって、今年の健康診断の結果は、再検査ゼロ。ほっと胸を撫で下ろしたのは言うまでもありません。

不安がりの40代のサービス

無理が効く年でもなくなり、体力の衰え感じる40代。けど、世の40代と比べると、あなたの若いなんて褒められたら気持ちも上がります。

そんあサービスを提供しているのがノーリツの関連会社、ノーリツ鋼機グループが提供する健康年齢連動型医療保険です。

老いを認めたくない、同世代よりも俺は若いと信じる層にとっては、ドンピシャのサービスと言えます。

健康年齢

診断は実にカンタン

この診断、ネットでカンタンにできちゃいます。

フェイスブックでよく見かける診断系サービス。あのような軽いノリと考えてもらえればいいです。

もし健康診断の結果があれば、身長、体重、血糖値、中性脂肪、γーGTPの値を入力するだけ。

最後に診断を押せば、あなたの健康年齢は○歳と表示してくれます。

で、実際に試してみた僕の結果がご覧のとおりの22.9歳。コレステロール値などをかなりざっくり入力していたので、信ぴょう性は微妙ですが、とにかく健康年齢が実年齢より若いのは素直に嬉しい。

健康年齢

保険料も安くなる。

このネットサービスを活かして保険サービスも一緒に提供されています。

僕の表示結果であるように、健康年齢が若ければ、それだけ支払う保険料も安くなるというもの。いくら節約できたかを表示できるので、実にわかりやすい。

表示結果に気分をよくして、そのままポチッと契約に至るなんてことも十分考えられますね。

健康配慮への気づきを与える

この保険サービス、契約期間は1年間で、都度更新となります。1年ごとに健康年齢を算出するため、契約者も必然的に健康への意識が高まります。

今年のスコアを落とさないよう、食生活を気にしてみたり、不摂生な生活習慣をあらためてみたりと・・・

ちなみに5大生活習慣病、脳卒中、がん、心筋梗塞、高血圧病、糖尿病で入院した場合は一律80万円が支払われます。

医者

現状を知るで危機感を持たせる

このような保険サービスは、この先も色々と出てくるでしょうね。

これまでは、将来の不安を和らげるためということで、保険加入を進められていまいたが、今そこにある危機を提示させられると否応なく、加入しちゃおうと気持ちにさせられます。

保険の切り替えを検討してみようかと考えさせられた次第です。