セックレス夫婦にはいいかも「セックステープ」

学生時代はあんなにやりまくっていたのに

若い頃は、毎日のようにセックスに明け暮れていたのに、今では全くのセックスレスという夫婦のお話。

子供が生まれたからというもの、育児に忙しいママと仕事で忙しいパパ。興味の対照はパートナーから子供へ。自然の成り行きかと思いますが、この夫婦はちょっと思考パターンが他とは違うみたい。

お互いに相手を愛する気持ちはあり、昔のようにセックス三昧の暮らしに戻りたい。その想いが強く、その点に関しては物凄くリスペクトしちゃいます。

セックステープ

子供はバァバにお預け

という訳で、久しぶりにお互いの愛を確かめ合う時間を設けようと、まずは子供たちをバァバにお預け。

パパがお家に帰ると、ママはセクシーな服装でお出迎え。

興奮のあまり、すぐさまベッドに押し倒し、服を脱がせようにも中々ママの洋服を脱がせず、そうこうしているウチにママは興ざめ。パパもそんな情けない自分にガッカリして落ち込む一方。

場所を変えてキッチンでしてみたり、リビングのソファーでしたものの、テンションは上がらずじまい。

やはり、もう昔のようにお互いを心から愛し合うセックスは無理かと思った所で、ママからの素晴らしい提案、自撮りセックスを撮ろうと。

これにはパパの大乗りで撮影が始まった訳ですが、これが後々大やけどに発展します。

セックステープ

クラウドは怖いぜよ

予想以上に盛り上がった自撮りセックス。ママは「必ず消去しておいてね」とパパに念押ししたにも関わらず、パパは「わかった」の返事の後に爆睡。撮影はiPadで行われ、何とその動画が友人、知人に自動で送られるというアプリを入れていたもんだからさぁ大変。

ある日、メッセンジャーに見知らぬ人から「ビデオ見たよ、面白かったよ」といったメッセージが送られてきて、セックステープが友人、知人に配信されていることに気づきます。

で、彼らが撮った行動とは1件、1件友人、知人を訪ね、気づかれないように動画を削除してしまうという作戦に出たのです。

セックステープ

悪いヤツはいるもんだよ。

幸い、ビデオ見た人はおらず大惨事にいたりませんでしたが、1人だけ動画をエロサイトに投稿しちゃうよという脅しをかける輩が現われます。

引き換えにお金を要求するし、さぁ大変

ママは、「んな、お金はウチにはないと」と断固拒否。

変わりにエロサイトの運営会社に押し入り、その動画を削除してしまおうと画策します。

運営者に動画削除の依頼をすれば簡単に済む話なのに・・・

セックステープ

愛深まる・・・

この作品のオチはぜひともDVDなどを借りて見ていただきたいので触れませんが、言いたいこととしてはセックスレスの夫婦も今一度パートナーのことを見つめ直して、愛を深めてみてはかなと。

どうしても恋人ではなく家族として見てしまい結婚前のような関係はどうも苦手と思っている方々には良き映画だと思います。