L-02Fの1ヶ月の通信量は4.7GB

先月はまさかの7GB越え

まず7GBなんぞ使うかと余裕をかましていたのに、フタを開けてみたら7.12GB。月末の7GB越えだったので、プアな通信経験は短かったけど、これは気をつけねばと・・・。

00

月の頭で1.7GBに焦る

月頭にパソコンを新調し、アプリケーションやOSの更新プログラムをダウンロード。これが災いの元。

特にOSプログラムEvernoteの容量食いは半端なく、あっさりと1GB越え。残り5.3GBで30日前後を乗り切ることとなり、ここから通信の節約生活が始まったのです。

小まめに回線切り

L-02Fにはパワーモードがついていて10分後に自動OFFになります。他に30分もあったかと思いますけど・・・。

これを設定することでつなぎっぱなしによる無駄な通信をカットしたわけです。

OSの自動更新プログラムを手動に

やっかないなのが、OSの自動更新。僕のWin7の場合、ひきなりなしに更新するもんだから、気づいてないウチに勝手にダウンロードを始めちゃう。

なので、手動に切り変えて、更新プログラムの内容を見て必要と思えばダウンロードすることにしました。

日常の容量チェックも大事。

L-02Fは画面上に現在の通信容量が表示されます。これをこまめにチェックするのも無駄な通信を抑制するのにも効きます。

僕の場合は平日はスマホのニュース系アプリとSNSの閲覧のみ。これが約30MB。ワードプレスの投稿が約50MBというのが判明。ということで、これで月末までの計算が立ちました。

終わってみれば7GB以内だった。

窮屈な節約生活もそろそろ終わりを迎える月末時点で通信量はは4.30GBと7GB内に収めることができました。

仮に更新プログラムのダウンロードがなければ3GBに収まっていました。

節約生活を振り返って感じたことはチマチマ節約しなくても十分イケルということ。

来月からは少しは節約を緩めてみることにしました。

l-02f docomo,wifi, 通信量,docomo 7gb,