Win10のネットワークドライブの設定法 備忘録

win10,ネットワークドライブ Win10

ネットワークドライブとは

ネットワークドライブとは外付けHDDとか社内のイントラネットをさも自分のPCのドライブのように使えるにする機能だと思っています。

ネットワークドライブにするとエクスプローラーのナビゲーション部分(左サイドの一覧表)に表示され、ファイルを開いたり、保存するのがものすごく楽なんです。

ので、備忘録を兼ねて設定方法をメモしました。

win10,ネットワークドライブ

まずは共有設定

ネットワークドライブ化するにはまず共有しないと始まりません。

右クリックでプロパティを開き、共有タブをクリック。

写真は共有されていないためグレー表示になっています。

ので、こちらを共有化します。

詳細な共有を開きます。

win10,ネットワークドライブ

アクセス許可が肝

詳細な共有を開き、このフォルダーを共有するにチェックを入れます。

で、アクセス許可をクリック

win10,ネットワークドライブ

ここでフルコントロールの許可にチェックしておくとファイルを保存したり削除したり移動ができます。

win10,ネットワークドライブ

別端末から開き、ネットワークドライブ化がされていればこのように表示されます。

win10,ネットワークドライブ

割当作業をして終了

アイコンを右クリックで、ネットワークドライブの割当てを選択すればOK

これで終了です。

ナビーゲーションウィンドウに外付けHDDが表示されるので出し入れもむちゃくちゃ楽です。

win10,ネットワークドライブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました