まだまだ続きそう。PS5不足

ゲーム Blog 反省

未だに入手困難なPS5

発売当時は抽選に当選したなどで歓喜する声をよく耳にしました。あれから数ヶ月たったので幾分狂気じみたフィーバーは沈静化されるかと思いきや、今もなお品不足が続いているとか。

これでは一体いつモンハンワールドをプレイできるのか。もう数年待たないと厳しい感じがします。

どの産業にも共通する半導体不足

PS5の品不足の主な要因は半導体不足。クルマや家電と幅広い産業も同様の理由から価格を上げたり注文を絞ったりしています。

他にも上海のロックダウンによる生産の停止や船便ストップなども影響しているようで、3重苦、4重苦といった状況だとか。

ソニーの業績にも影響が出始めているとか

初の営業利益1兆円、国内ではトヨタとソニーだけと特大の好業績を記録したソニーですが、浮かれる所は微塵もなく、来期はかなり渋めの計画を発表。

売上高はプラスを見込んでいるものの、利益はマイナス。これも営業利益の3割を超えるゲーム事業のコスト高を織り込んでいるからでしょう。

とは言え、販売台数は2022年の実績1150万台に対し、2023年は1800万台。PS5購入予備軍としては嬉しい限りですが、販売台数を増やして薄利でもいいからとにかくシェア獲得を狙うといういう感じがします。

会員獲得が肝なんですよ。これからは。

PS5ユーザーをとにかく増やしたい理由としては、PSプラスという会員サービスをより多くの人に利用して欲しいからでしょう。

現在、会員数は約5000万人。日本の人口の約半分位。それをさらに増やすというもの。

さらに6月からは新プランとして定額サービスを開始。年間1万250円で過去の作品をプレイし放題というのですから、ゲームファンとしてはたまりません。

個人的には、ドはまりした三国志無双を久方ぶりにプレイしたい。

今後のソフト開発にも期待

過去ゲーだけではなく今後のソフト開発にも期待が高まります。

オンラインゲームのフォートナイトに出資をしたり、米ゲーム会社のバンジーを買収したりと新しい血を入れて、良質なゲーム作りに余念がない所は好感が持てます。

とにもかくにもPS5をいつか手にしたいと思った次第です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました