勝手にhtmlを書き換えるお節介機能を停止

便利なhtmlエディタ

常々、Wordpressを立ち上げて、入力するのは面倒だと思っていたので、htmlエディターを使い、ブログを書くことに。

Htmlエディタであれば、自動で閉じタグを入れてくれたり、文法ミスを指摘してくれるので、初心者の私にとっては大変助かります。

コピペしたもののタグが消えてる・・・

Htmlエディターで作成したブログをWordpressの入力画面にコピペ。ブログ作業も飛躍的にスピードアップ。と浮かれたのも、束の間、下書き保存後、タグを見ると、私の入力したタグがなっ、ない

犯人は初期設定の自動変換機能

ネットで調べるとwordpressの初期設定では、データを軽くしようとするため、不必要なタグを消去したり、変換するとのこと。

とは言っても、今までどおり、wordpressを立ち上げて、テキストを入力するのも面倒だなと思いどうしたものかと、ネットでさらに調べると・・・

自動変換機能をキャンセル。PS Disable Auto Formatting

PS Disable Auto Formattingを入れれば、自動変換機能はキャンセルされるとのことで、早速インストール。

操作はいたって簡単。インストール後に「設定」>「自動整形」で設定するのみ

記事内容の「自動整形停止」にチェックをいれるだけでOK。

PS Disable Auto Formatting

これでブログ作業もはかどること間違いなし。