リビジョンマネージャーで多少は軽くしなったのか

ワードプレスをしばらくやっていると

当ブログも毎日欠かさず投稿していたら、投稿数はなんと750本。丸2年分もの投稿本数に達し、自分でも驚いています。アクセス数はずーっと変わらずの50前後だけど続けてこられた自分をほめてあげたい

けれどもっさり感が我慢できないレベル

最近気なるのが、ワードプレスの立ち上がりの遅さ。管理画面を立ち上げるのに、ひどい時は20秒ほど画面の前でまたされることが頻発。

ネットで調べるとリビジョン、つまり履歴がたまりにたまって、それが影響しているのでは?ということに気づきました。

ワードプレスのリビジョンとは

ワードプレスには、過去の履歴を残してくれる機能が標準でついています。更新したものの、過去に戻したいという時なんかは非常に便利です。

が、自分の場合、まずこの機能を使ったことがないんですね。なので、もっさり感を解消したいので、この度全て掃除してやろうと

プラグイン、リビジョンマネージャー

ワードプレスの素晴らしいところは、こんな機能ないかな、あんな機能ないかなと思う機能がたいがい、プラグインで用意されている点。リビジョン削除も調べてみたらありました。

今回、自分が使ったのが「リビジョンマネージャー」。操作もむちゃくちゃ簡単でした。

リビジョン件数、2053

早速、リビジョンマネージャーで調べると、リビジョンの数が2053件。投稿の約2倍もありました。

リビジョンマネージャー

YES、なんたらかたらのボタンを削除して終了。所要時間は10秒ほどでしょうか。サクッと削除してくれました

リビジョンマネージャー

データベースも最適化

合わせて、実行したのがデータベースの最適化。素人考えでは、これってHDDのデフラグかなと。となるとデータの引き出しスピードも増すのでは?と思い、こちらもやっときました

リビジョンマネージャー リビジョンマネージャー

で、リビジョン削除の効果は?

削除直後は、そんなに大きな変化は感じられませんでした。なので、しばらく様子を見て追って報告していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする