月収約20億のDJも出現。中国のネットDJ事情

ルーツはネットゲーム

お隣中国で今、爆発的な人気を誇っているネットDJ。そのルーツはとはといえば、ネットゲームの解説者と言われています。それだけでも、十分楽しめる感じはしますけど・・・

で、男性の多かったこのDJ業界に新風が吹き込んでいるようで、最近、女性の進出が目立ち活況を呈しています。

ライブチャットに似ているけど

若い女の子が、ネットユーザーからの質問にアレコレ答えるというごく単純なもの。これっていがかわしいライブチャット?と思いましたが、そこはちゃんと守られているようです。

では、どのようにしてお金を稼ぐかって言うと、DJに対してのプレゼントが画面上に表示されているようで、例えばクルマのアイコンを押そうものなら、それがDJへのプレゼントとなる仕組み

DJは、それを換金できる仕組みで、自分の収入へとなるわけです。

個人から法人まで群雄割拠

てな訳で、このネットDJに参入する企業や個人が続出。元手もパソコンとWebカメラ。簡易的な音響設備があれば、できちゃうわけですから、参入障壁は低い。なので、カンタンに始められちゃうというのがあります。

利用ユーザーはといえば・・・

中国のネット人口は約7億人とも言われ、さらに膨張していくと予想されています。なので、ヒットすれば莫大な収入を得られるわけです。利用者も社会事情を反映してなのか、仕事や生活上のプレシャーからのストレス発散を目的とした方々からの利用が多いとのこと。高価なプレゼントをすることで、ネットDJとのつながり疑似体験できる。それが受けているのでしょう。

日本にも当てはまるところがあり、日本で、この合法的なライブチャットをやればイケルんじゃないかと思った次第です。