ウェブマスターツールの文字化け解消

なぜか文字化け

ウェブマスターツールの検索クエリの「このテーブルをダウンロード」で、CSV形式でデータをダウンロード。データをエクセルで開くと文字化け。

ウェブマスターツール 文字化け ウェブマスターツール 文字化け

解消法は、フリーソフトのTeraPadを使います。

すべてのファイルを選択

TeraPadで、ダウンロードしたCSVファイルを開きます。この時、ファイルの種類で、「すべてのファイル」を選択

ウェブマスターツール 文字化け

文字・改行コードを指定保存を選択

TeraPadのファイル>文字・改行コード指定保存を選択。文字コードを「Shift-JIS」、名前をつけて保存を選択

ウェブマスターツール 文字化け

保存はCSV形式

ファイル保存をそのまましてしまうと、txt形式になるので、ファイルの種類で「すべてのファイル」を選択。こうすればCSVファイル形式で保存されます。

ウェブマスターツール 文字化け

文字化け解消

エクセルでファイルをご覧の通り文字化けが解消されました。

ウェブマスターツール 文字化け

ウェブマスターツールのデータをダウンロードして、文字化けした際は、ぜひお試しください。