地上波では確実に流せない。DONJON

明るい大人の映画

大人向け映画は色々と見てきたけど、イヤラシしさは全く感じません。健全な男子ならば必ずや通る道。

けれど、扱うネタがあまりにもリアルすぎて、家族、恋人との観賞はオススメできません。

大まかなあらすじ

ほぼ連戦連勝のナンパ師で女の子をとっかえひっかえ。世間的にチャラ男と呼ばれている人種。けれど彼の性癖がちょっといびつで、本物の交わりよりも自慰行為が好きなこと。

加えて、エッチ動画なしでは抜けない。致命的な性病とでも言うのでしょうか・・・。

donjon

が、いつしか本物の愛に目覚める。つまりリアルな交わりの良さに目覚めるということです。

Macの起動音に欲情

さぁ、これから自慰行為するぞというシーンは必見。Macのファーンって音からスタートしますが、この音を聞くだけで欲情。それからフェイスブックで卑猥な写真を見て気持ちを昂揚させてから、動画を閲覧。ある種、彼の中でルーチン化されています。

最後に丸めたティッシュがゴミ箱に入って終了。ものすごいリアルです。

彼女はスカーレット・ヨハンソン

動画が大好きで本気の恋を知らない彼でしたが、スカーレット・ヨハンソンと出会い、見違えるほどの好青年に変貌。いつもならその日にやっちゃうのに、スカーレット・ヨハンソンのジラシ作戦にマンマとはまり中々関係が持てず、モヤモヤが続く日々。

donjon

と思いきや、彼にとってはリアルで結ばれなくても、動画があるので全く意に介さず。

なので、強引に関係を持とうという必死さがないことが幸いして、彼女にはその態度が誠実に見え、幸先良いスタートを切ることになりました。

悲劇は初めての夜

念願叶ってやっとスカーレット・ヨハンソンと結ばれた彼。なのにそっとベットから抜け出し、何故か自慰行為を開始。相当な動画ジャンキーっぷり。

しまいにはスカーレット・ヨハンソンに見つかり彼女を怒らせ、動画を今後みたら、別れるまで言われる始末。

donjon

あまりの厳しい仕打ちも、惚れに惚れ込んだ彼女との約束なので健気に守っていたのですが、すぐに解禁。性欲にはどうしても勝てない様子。

ハイテンションなママ

交際も順調で、スカーレット・ヨハンソンを家族に紹介することになったある日、ママはいつもより興奮気味。早く孫の顔が見たい的な会話がいきなり飛び出し、アメリカのママって、こんなにも食い気味なのとちょっとこわい気がしました。

ただ最後までに気になったのが、主人公の妹の存在。家族みんなで食卓を囲むシーンであいっつもスマオを見ながらどこか不満顔。

何かやらかすだろうなと期待していましたが、案の定やってくれてます。女の人ってよく見ているなと関心。一度会っただけなのに性格を見抜いているんですから。

donjon

クライマックスに向けてのチューニング

最終ゴールは本当の愛に目覚めさせること。そこに向けての伏線は中盤から仕込まれていますが、そうゆう形で目覚めるのねと予想外の展開でした。

最終的に彼の性癖が治ったかどうかには触れていませんでしたが、本当の愛に目覚めたということは治療は完了したのでしょう。