一狩り行こうぜ。「MEG ザ・モンスター」

MEG ザ・モンスター ハリウッド

えっ、海底の底に広がる新世界?

新生物発見!なんてニュースを聞くとゾクッとしてしまうのは誰しも同じ。

それもジョーズを遥かに超える怪獣レベルの巨大サメともなれば、なおのこと。

で、この生物、海底のさらに下に広がる新世界と呼ばれる深海で生息。

この新世界という設定がまた好奇心を掻き立てます。その世界にはこれまでに見たこともないような海洋生物が生息。巨大なイカ。ダイオウイカもこの世界の住人です。

MEG ザ・モンスター

まずはGPSで位置情報を把握

本来は、硬い海底の蓋で閉ざされていた新世界でしたが、ある海底調査部隊がこの蓋に穴を開けてしまったものだから、その穴を使って巨大ザメ、メガロドンが流出。

早速、漁船3隻が被害に遭い、被害拡大を抑えるべくジェイソン・ステイサム演じるハンターが立ち上がります。

ガンを肩にかけて泳いで怪獣に立ち向かう姿は、G級ハンターばり。あっさりとGPS打ち込みクエストを達成します。

これでメガロドンの位置を把握することができ、後は毒針を打ち込んで任務完了という所までごぎつけます。

MEG ザ・モンスター

毒薬針で一撃

再びメガロドンと対峙。危険な羽目にはあったものの毒針の打ち込みに成功し、狩り終了

ウィンチで釣り上げてみると、改めてその図体のでかさに圧倒されます。

大きな獲物をゲットし、これで海の安全を守ることができ意気揚々とするハンターチーム

が、まだ作品が開始して1時間。話はそう簡単に終わらないだろうと思ったら、案の定、2匹目のメガロドンが釣り上げられたメガロドンをパクリ。

こうしてメガロドン狩りは振り出しに戻ってしまいます。

MEG ザ・モンスター

潜水戦闘機で一網打尽

次なる捕獲方法は、潜水戦闘機を使って撃沈するというもの。しかもハンター側は2名。一人が囮となって寄せてきたメガロドンに対し、もう一人がミサイル発射で撃沈するというもの。

とは言え、事はそう予定通りに進まないもの。ミサイル発射ボタンを押してもウントもすんとも言わない。そうこうしているウチに目の前にメガロドンの大きな口が迫り、パクリ。

ギシギシと操縦席の窓がきしみ、これまでかという所で見事脱出に成功。

で、最大の見せ場がこの後。海中に脱出したジェイソン・ステイサムは杜を持って、メガロドンの眼にぐさり。

MEG ザ・モンスター

最後はまるでピラニア

この一撃でピタリと止めたメガロドン

血の匂いを嗅ぎつけたのか、どこからともなく大量のサメが現れ、メガロドンの身体を食いちぎる、食いちぎる。

それまでは大人しかったサメも相手が弱っていると踏んだら容赦ないですんね。数がまとまれば巨大であろうと勝ってしまう。

そんな自然の怖さを感じました。

それにしても、実際にメガロドンに会ってみたいなと思った次第です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました