歴史を動かした?幕末商人「グラーバーさん」

ドラクエ武器商人はみたいなもの?

ドラクエに出てくる武器屋さんやら防具屋さん。勇者が成長するためには欠くことのできない存在。レベルが上がるに連れて強力な武器を提供してくれる。彼らなくして大ボスを退治するのは不可能。

と、ドラクエの武器屋のごとく幕末の薩長を陰で支えたのがグラーバ商会のグラーバーさんです。

彼の存在なくして明治維新成立はなかったのではないでしょうか?

グラーバー

グラーバー邸

時は蛤御門の変後

蛤御門の変で大敗を喫した長州藩。二度と這い上がれないくれないケチョンケンチョンに叩かれ、故郷に戻りました。

幕府も今この時を逃したら再び力をつけて幕府に襲いかかるかもしれんと、長州藩の討伐を決意。

まぁ、この討伐が実際に起きていたら、明治維新も成立しなかったのでしょう。

救世主現わる。グラーバー商会

話を戻してドラクエになぞれば、大ボスに戦いを挑み数十ターンの激闘を繰り広げながらもあえなく負けてしまい、ただただ呆然と画面を観ている状態。

んな時に、大ボスを退治できる伝説の武器を上げるようという商人が現れ、一縷の望みが開けた感覚に似ているかなと。

このグラーバーさんは、アヘン戦争で莫大な利益を上げたある商社の日本代理店の社長さん

ゲームではそこは何かしらの難題をクリアすれば無償でくれますが、そこは商売。法外なお金を請求してくる訳です。

武器

薩摩が肩代わりしてあげたよ

次なる幕府との戦いに備え、グラーバー商会から武器を購入したいものの、お金がない。どうしたものかと・・・。

そこで武器購入を薩摩が窓口となり行い、かつお金も支払い、長州はお米を薩摩に輸入することで、その代金をまかないました。

薩摩はそれまで密貿易で資金は潤沢にありましたし、つきつめるとお金を持っている藩が強いということになります。

こうして、グラーバー商会→薩摩藩→長州の三角貿易がここに成立したのです。

武器

坂本龍馬もサポート

で、実際にブツを運びは、坂本龍馬が率いる亀山社中が引き受けることとなり、この三角貿易に坂本龍馬も参画していたのです。

そう考えるとグラーバー商会が、長州、薩摩、坂本龍馬を引き寄せたとも言えます。

船

エグすぎるグラーバーさん

またグラーバーさんの男気と言いましょうか、商人ならば訳隔たりなく商売するのが常。なので、当然幕府からもオーダーが入るわけです。断ってしまうと商売に角が立つので、注文は受け入れ手付金はもらうものの、納品を遅れに遅らせました。

これって薩長軍の快進撃に少なからず影響を与えてくれていたのだと思います。