ハリウッド

料理の世界は奥深い「二ツ星の料理人」

魅せる料理。腹を満たせればいい人にとっては理解がむずい 20代の頃に、一度だけ社長連れて行ってもらったフランス料理屋さん。どの料理も少量でお腹を満たせず食べ盛りの僕にとっては、やや物足りなさを感じていました。 とは言え、量は少ないけれど、今...
日本映画

丁寧な暮らし。土を喰らう十二ヶ月

ポツンと一軒家ばりの山奥での暮らし 人里離れた山奥で、ひっそりと暮らす。たまに訪れるのはご近所の大工さんと仕事関係の人。 寂しい感じはするけれど、本人はその暮らしに満足しているようで、充実した暮らしを送っています。 これも日々変化する自然を...
商社

脱炭素仲介業で稼ぐ気はありません。三菱商事

いよいよ日本も本格化、カーボンクレジット カーボンクレジットとは、二酸化炭素の排出量を売買する仕組みで、海外で広く普及していますが、ここ日本ではようやくと言った所でしょうか。 国主導で「J-クレジット」という仕組みを作られたので、これからが...
ライフスタイル

デジタル記憶喪失。検索に頼るはペケ?

何でもかんでも検索 ネットが普及してからというもの、わからないことがあれば検索をすれば、即答えを導き出せる。遠い昔は図書館に行って専門の本を読んでみたり、とにかく時間がかかっていました。 てなわけで、じっくりと思考を働かせることもなく、簡単...
流通業界

安かろう悪かろうは今や昔。PB商品

イオンと言えばトップバリュー PB商品と言えば、ナショナルブランドより価格お安め。味はそこそこというのが一般的なイメージかと思いますが、ここ最近では品質にもこだわるお店が続出。ナショナルブランドにはない価値を提供する方向が目立ちます。 業界...
IT業界

低調なVRの救世主。Appleのヴィジョンプロ

高額にも程があるよ。約50万円って VRが世に出てかれこれ10年近くが経過。最初は驚きを持って受け入れられ、これは商売になると、あのフェイスブックが社名を変えるまで、本腰を入れ始めました。 が、VR市場はメタが前ののめりするほど、爆発的なヒ...
IT業界

通話品質が売りのドコモに異変?

ドコモと言えば繋がりやすいの安心感 ドコモユーザー歴20年以上ですが、これまでキャリア乗り越えを何度も検討してはみたものの、やっぱりどこでも繋がる安心感は何ものにも代えがたく、多少高くてもドコモを使い続けています。 が、最近では、他キャリア...
自動車業界

失地回復は受難かも。日本勢のEV

世界最大のEVマーケット。中国 世界で最もEVが売れている中国。そもそもガソリン車でも米国に次ぐ規模を誇っており、世界一の人口を抱えているだけあって、物理的にマーケットはでかい。 そこに来て、中国当局による猛烈なEV支援などもあり、急速にE...
働き方

今どきの就活事情は学生主導?

超氷河期時代はしんどかった 氷河期時代の人にとっては就活と聞くと苦い思い出しかない方が多いと思います。数百社に向けてエントリーシートを出しても、面接にこぎつけられるのは数社程度。 で、面接はといえば、最終までに残るのは稀。それ仕事に関係ある...
投資ネタ

貯蓄から投資へ。新NISAだけじゃないよ

新NISA始まる 2024年1月から始まる新しいNISA。現在のNISAよりもメリットてんこ盛り。 例えば年間投資上限額が最大360万円に拡大されたり、非課税期間が無期限化されたり。さらに対象が、株式や投資信託だけではなくREITやETFな...