Excel マクロが突然使えない。そんな時にぜひ試して欲しい復旧方法

excel Excel

マクロエラーの症状

マクロの記録を開始すると、マクロ名称は間違っていないのに「名前が適切ではないので、指定の名前に変えて下さい」と言われる。

Visual BASIC、を開き(ALT+F11)、PERSONAL.XLSBのフォルダーを指定するも今まで作ったマクロファイルが表示されない。果ては「ファイル問題あり」的なエラーが表示されてしまう。

ググって見ると、OSのバージョンアップの際に、起きる可能性があるとのことだけど、同僚のPCでは同じOSバージョンなのにエラーの症状はなし。

エラーの原因はPERSONAL.XLSB

既存のPERSONAL.XLSBをひとまず、デスクトップにコピー。で、元いた場所のXLSBフォルダーをまるっと削除。

Excelを再び立ち上げると、新規のXLSBフォルダーが作成され、中もPERSONAL.XLSBが作成されます。

で、マクロ記録をしてみると、名前に問題ありといったエラーもなくすんなり記録することができました。

というわけで、何らかの原因で既存のPERSONAL.XLSBを読み込んでくれなかったようです。

別端末でPERSONAL.XLSBは問題なく稼働

デスクトップにコピーしたPERSONAL.XLSBファイルを別端末で開いてみると、問題なく開け、マクロもこれまで通り使えました。

ので、Visual Basicにて、これまで作ったマクロをエクスポート。拡張子は確か「.bas」だった気がします。

エクスポートしたファイルを再び自分の端末にインポートします。

めでたく復旧。俺の手塩にかけて育てたマクロ達

自分の端末でVisual Basicを開き、エクスポートしたファイルを全てインポート。

登録済みのショートカットを使って、マクロを効かせてみるとめでたく復活。一旦は諦めかけましたので、喜びもひとしお。

ググっても、今回のようなトラブルを解決した事例を見つけることができなかったため、同じような症状に陥って困っている方がいらっしゃれば、ぜひとも試していただければと思います。

とは言え、何が原因でPERSONAL.XLSBが読み込まれなくなったのか、今だ謎ではありますが・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました