ブログの記事貯金がないと不安

僕のブログ運用法

かれこれ3年位になる当ブログの運営。毎日欠かさずブログを書くという高い目標を掲げ何とかここまでたどり着いてきました。

駄作でもいいから、とにかく毎日続けることが大事という人気ブロガーさんの言葉を信じて。

僕の使用しているブログツールは。html知識がほとんどない僕でも、容易にブログができたのは、このツールのおかげです。

で、このWordPressには予約機能という忙しいサラリーマンにはありがたい機能がついています。

鬼のように仕事が忙しい時なんかは、記事投稿なんぞは無理。

そこで暇な時間を見つけては、記事量産作業にとりかかるという訳です。

多い時には約2週間分。少ない時でも1週間分の記事がたまり、気持ち的にも余裕が生まれます。

ブログ

お尻に火がついた

ブログを続けて、ここまで追いつめられるというのがあるのか?という位、今回は冷やせものでした。

というのも、貯金がほとんど食いつくされ、2週間近い貯金記事があったのに、この記事を書いている時点では3本。

プロ野球で例えるなら、2位に10ゲーム以上の差をつけ今首位を走る広島が2位巨人に3ゲーム差まで縮められるというもの。

ここまで焦るというのも、自分の中でブログがかなり重要になっているんだなと気付かされました。

ブログ

怒涛の記事量産

という訳で、気を撮り直してこうして記事を書いている訳ですが、しばらく書いていなかったこともあり、脳内が記事作成を渇望していたのか、いつも以上に筆の走りがいいのには驚きました。

2年半近く記事作成をしていたことで、文章を書くことが習慣化されていたのでしょう。

訪問数は依然、低空飛行ですが、文章を書くことに苦痛を感じないのは大きな成長といえます。

量産化もそんなに苦になりません。

ブログ

あと半年か

石の上にも3年という言葉があるように、あと半年で毎日ブログを投稿しつづけて3年になります。

その時になれば、今とはまた違う風景が見えてくるんでしょうね。

で、その後の風景もまた変わってくるのだと思います。

ある意味、ブログを続けながら、自分自身も知らないうちに成長していることに気づき、記事を書くモチベーションも上がりました。

あとは訪問数が爆発的に増えてくれれば、もっとモチベーションがあがるのに・・・。それを目標にまた頑張って行こうと思います

64f72708b988da85f386011354222583_s

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする